アプリネの情報日記

色んな情報発信と考察してきます。

MENU

闘病の精神論

皆この世界どう思って生きてるんだろうか。

不安、不満、悲しみ、怒り、そう言う負の感情に支配されてはいないでしょうか?

いっつも不安や不満、怒っている人っていますね。

そういうのって不幸だし、そう言う人には人もお金もいい人も寄ってこない。

逆に不幸、嫌なこと、病気とか孤独、悪いことばかり寄ってきます、

 

でもその逆の人間もいるし、そういう生き方もあるんです。

私は不安が無いし、不満も無いし、理不尽な事があっても怒れません。

綺麗な音楽を聞けば幸せで涙が出るし、良い映画見たら感動して涙するし、美味しいもの食べたら感動して涙するし、幸せが凄いんです。

外に出たらお花が美しい、鳥が可愛い、山が綺麗、歩くのが楽しい、そう言う綺麗な感情を育てると幸せになれます。

鬱病の反対の病気なのかもしれません。

 

そんな私は街に出て怒っている人とか、文句言ってる人とか見ると苦しいです。

SNSでも不満や悲しみ、文句、悪口、闘争や競争ばかり。

負の感情に支配されているんです。

 

本当は幸せになれるのに、テレビやメディアに悪い人間関係に影響されて、負の世界へと囚われているんです。

ですからハッピーになりたいんだったら、本当に好きなものを、周りにおいてください。美しい音楽や本物の食べ物、本当に大事な人、友人。

 

美しくない音楽が好きなら聞くのは自由。性的音楽、悲しみの音楽、怒りの音楽色々ありますね。

殺人ドラマ、性的なドラマ、ドロドロなドラマ色々ありますねー。

 

そうやって人々をこの物質世界に留めようとしているんです。

 

生きてるなら楽しまないと損です。

本当に好きなもの探してください。音楽でもなんでも。そこに大切な美しさがあると思う。人間は本来美しい心をもっていますから。

 

テレビで議員が馬鹿やってても、それに感情の影響を受けないでください

それが狙い何ですから。

 

負に引きずり込み、怒りや不満、不信など

で一杯にして、最後には戦争。そうして私たちは殺し合ってしまう。

 

不幸メンタル、貧乏メンタルって感じ

 

 

戦争反対と主張すると、賛成派を煽ることになります。

戦争を止めたり、環境問題、貧困を減らしたり、あらゆる問題は、心を入れ替えることにある。

幸せを感じたりそれを広める、それは人を愛するということです。

そして自然を愛する。それが全てを救う事ができる行動です。

 

己の圧倒的、愛情と幸せという豊かな精神性で、人の悩みを聴いたり、楽しませたり、病気直したり、愛情を与えたり、それが平和や色んな問題を解決する上で一番大事なことかな。

負の感情じゃなくて、不幸じゃなくて、幸せを広める事。

あのイエスキリストがやってたし、広めてたことと同じだね。

 

まあまとめると、テレビヤバイ。メディアヤバイ、社会システムもヤバイ