原因解明ブログ

アトピー、精神障害、発達障害、を完治した情報など、様々な情報を発信するブログ

MENU

精神と胃腸に関して

精神と胃腸に関して。

昔、精神病は脳の病気とか言われてきて、今では腸の病気と言われています。
腸は脳より賢いとか、腸で幸せホルモンセロトニンが作られたりとか、栄養素の吸収、作成とか。


漢方の世界では腸だけではなく、肝臓や胃、腎臓までもが精神と関わっているという考えです。
実際漢方の生薬には不安やイライラ、精神に効くものが、消化器系の処方だったりします。
消化器を元気にして、血や気の巡りを良くする、そういう巡りの問題としています。

インド医学のアーユルヴェーダでも消化器を重要視していて、いかに消化力が大事か、消化力を上げて、未消化物を減らすというのが大事という世界で、消化という点で一致します。


これを普段の生活に役立てるとすれば酵素を摂取することです。
生の果物、野菜、刺身、味噌など生きている食べ物ですね。
錆び付いた唐揚げなどのお惣菜や酸化した食べ物はどんどん体内を酸化させていきます。。
キッチンの中々取れない油汚れのように、風呂場の中々取れないカビのように・・・体内でもカビは出来ます。

私は毎日朝、大根やかぶ、人参、りんごなど食べるようになって最初は下痢のように便がたくさん出て、宿便が出ているんだと感じました。
体重もみるみる痩せて3キロ痩せてます。
セロリは精神安定に良いとネットで見たので軽く洗って食べたら、農薬の症状みたいなのが出ましたね・・・。
野菜を食べるときはよくよく、30秒は洗いましょう!
いちご、ほうれんそう、林檎、桃、梨、さくらんぼ、ブドウ、セロリ、トマト、パプリカ、じゃがいも、きゅうりなどは農薬が多いです。
自分が大好きなものばかり~

きゅうりは体内の酸化した油を分解するのに適しています
きゅうりには脂肪分解酵素が含まれてますからね。
野菜を摂りだしてから物凄い酸化した油が体中から出てきて、首や、膝、頭皮やデコなど、これは体内の酸化した油が出てきてるのかなと勝手に思っています。

魚を食べるときはたくさんの大根おろしと一緒にとか食べると美味しいし酵素もたくさんとれます
大根おろしは納豆にも、肉にも相性がよく美味しいです。
そうやって体の消化器にこびりついた汚れを取って綺麗にしてやれば、消化器も元気に動き出し、栄養吸収も排泄も正常になり、精神も安定してきます。

特に酸化した油っぽいもの、焼き料理や酒が好きな人は酵素をしっかり取りましょう。
おすすめは大根おろしです。