原因解明ブログ

アトピー、精神障害、発達障害、を完治した情報など、様々な情報を発信するブログ

MENU

ダイエット商法に引っかからない為に。肥満の本当の原因。

ダイエットしたい人とか、健康のためにはどうしたらいいんだろうって人の為に。

 

肥満の人って言うのは、過激な言い方ををするとまず精神的に問題があります。

何故ならばスポーツしている人や散歩したりする人は太らないからです。

 

運動する人は、体を動かしたい!ってメンタルで、それはエネルギーが上手く作られて元気が有り余っている証拠。

 

エネルギー効率を高めて、勝手に動きたいってメンタルに切り替わって、食べても太らない、勝手に痩せる方法を紹介します。

 

 

肥満

 

 

  • 肥満はエネルギーが作られない状態、エネルギー不足が原因!

 

肥満はエネルギー不足で、食べても食べても、だるかったり、脂肪が溜まりやすかったり、太りやすかったり、運動嫌いだったします。

 

エネルギーが足りないからもっと食べなきゃ!って体や脳が欲するんです!

 

糖分や脂肪ばかり食べても、それをエネルギーとして変換出来なければ、エネルギーにならず、ただただ脂肪として溜まっていくだけです。

 

糖分も体内で脂肪に変換され溜まっていきます。

 

この負の連鎖を断ち切るには、脂肪や糖分をエネルギーに変える能力を高める、これ以外に痩せる方法なんてありません。

 

エネルギーをたくさん作れるようになれば、勝手に痩せていくし、エネルギーが高まるのでやる気がアップして、走りたい!スポーツをしたい!ってメンタルが変わります!

 

その方法を紹介します。

 

 

  • 太る人が好きなのは糖分と脂肪に偏った食べ物

 

 

肥満の人は、何か怠い、やる気が出ない。でも何か食べ足りなくて、たくさん食べちゃう。

運動してるのに痩せない。食べるな運動しろと注意されると頭に来ますよね。

 

 

肥満でやる気が出ない人は、炭水化物や脂質の摂り過ぎで、それをエネルギーに変える栄養素が足りていないのです。

 

ビタミンやミネラルなどの栄養が足りてないので体が栄養を欲して、また糖質や脂質ばかりを摂取する、その悪循環が肥満です。

 

なので解決策はビタミン、ミネラルを摂取して心も体も元気になる。そうなると体を動かしたいというメンタルになり、走りたい、スポーツしたい、となり痩せていきます。

 

ビタミンBには脂質や糖質をエネルギーにしてくれる効果があります。

ミネラルも同様です。

 

これらの栄養素が足りないと、脂肪や糖質をエネルギーに変えられずに、脂肪として蓄積していきます。

 

 

またビタミン、ミネラルが足りないとやる気が起きなかったり、精神的に不安定になったり、メンタルにも体にも問題が起きます。

 

精神病とも関係しています

 

なので食生活の改善が最重要です!

 

食生活を改善して、ちゃんと栄養を摂取すればポジティブメンタルになり、体も軽くなります。それからやる気になってから運動すればいいんです。

 

だるくて運動できないのに、運動して痩せるなんて無理です。

何故ならこの状態はメンタルも弱っているからです。

だからついつい食べちゃったり、もうダイエット辞めたーってなります。

 

 

  • 具体的な食生活の改善

 

 

これはダイエットだけでなく、普通の人もやる気向上やエネルギーが溢れてくるということで大事な事です。

簡単なことなので是非。

 

重労働者でなければ糖質を減らす。

 

糖質と言えば、白米系、小麦系も凶悪です。うどん、そば、パン、お好み焼き、ラーメンなど多いです。しかし糖質、脂質ばかりなので栄養は偏ります。

 

 

摂取したいミネラルは亜鉛、鉄、マグネシウム、カルシウムなど多いです。

これを改善してくれる手軽なものは天然のだし粉です。

 

 

煮干粉末とか昆布が入ったものもあります。天然素材のだしです。

これを味噌汁にふりかけて、お好み焼きにふりかけて、炒め物にかけて、何でもかけてミネラルが摂取出来ます。

 

 

昆布が入っていると過剰摂取は危ないですが、ヨウ素も代謝を上げてくれるので、痩せる効果があります。

 

 

カルシウムやマグネシウムは脂肪燃焼効果があります。ストレスにも効果があります

他にもミネラル豊富な食材を食べれば炭水化物は減っていきます

 

脂肪や糖分はエネルギーに変えるために、これらのミネラル、ビタミンを消費するので、バランスを取らなくてはなりません。

現代社会ではそのバランスが崩れてしまっています。

 

そして栄養素が枯渇すると、体内に溜まり、エネルギーも落ちていきます。

 

 

  • タンパク質も大事。

 

お肉にはタンパク質が多いですが、ビタミンも多いです。

魚にもビタミンが多いです。

 

タンパク質は多くのアミノ酸で構成されており、これにもダイエット効果があります。

なので肉、魚、卵、大豆などもダイエット効果がありますしメンタル改善効果もあります。

 しかし脂質の多いお肉は、栄養素を消費するので注意です。

 

 

 

  • 女性の6割は隠れ貧血

 

美容の為に野菜ばかり食べていると栄養不足になります。

血液さらさらは栄養不足です。

 

女性は生理もあるので、鉄分が多く必要で、赤みの刺身や肉を多く食べることでより綺麗にもなるし健康的になります。

 

もちろん野菜は必要ですがバランスが崩れると、元気やメンタルなど影響が出てきます。

 

なので厳格なベジタリアンは元気がなくて、メンタルが不安定で怒りやすかったりします。

ベジタリアンは良くないって言うと凄く怒ります。

 

脂肪や糖もエネルギー元なのでもちろん必要ですが、偏りが問題です。

 

 

 

  • 糖質制限はやるべきなのか?

 

 

糖質は毒だって考えまであります。

糖質は必要ないって発想ですね。これについては過去記事にも出しました。

 

https://www.blog-apurine.com/entry/2019/06/13/190000

糖質制限の問題

 

ですが糖は絶対的に必要なもので、糖質だけでなく、脂質、タンパク質など全部必要なものです。

 

ですがグルメ食品が多くなって糖質が多くなって、そのバランスが崩れたのが問題です。

糖質は脳にも筋肉にも必要で、心臓って筋肉で常に動いています。

 

糖質制限は心臓に負担がかかります。糖が足りない状態になるので。

なので過剰な糖質制限は、突然死や、心筋梗塞とか心臓の病気のリスクがあります

 

糖は必要以上ではなく、理想はエネルギー変換できるくらい摂取するのがいいです。

そうなればエネルギーが高まるから。

 

痩せるには糖を止めろではなく、糖をエネルギーに変える栄養素を摂取しようです。

しかし糖を摂取しすぎればエネルギーに変えられずに脂肪になります。

なので肥満の人は糖を減らして栄養を取りましょうって話です。

 

極端に栄養のないものを食べると、体は栄養が足りないと感じてより食べたくなるんです。

 

例えば糖質が多くて脂質が多いポテチなんかは食欲が増す食べ物です。

糖質と脂質が入ってきたのに、ミネラルとかビタミンが足りない!って栄養取らなきゃっていってラーメン食べたりして悪循環。

 

 

 

  • 簡単に痩せる運動編

 

脂肪がつくのって習慣です。

だから習慣を変えなきゃいけないです。

 

一番いいのは動く仕事をすること。

 

他には田舎では車移動が多いので車を使わないこと。

 

買い物とか自転車で行けるし、すぐに痩せます。自転車は凄い有酸素運動なのでオススメ

 

本当の田舎で自転車無理ってのはほんとキツイ。

 

引越しもオススメ、歩いて10分程度でスーパーとかあれば歩き安いし、行って帰ってくればそれなりの運動です。積み重ね大事。

 

そういう今の環境を変えるのも、無理しない痩せ方です。

食習慣、と生活習慣を変えるのが、無理のない痩せ方です

 

 

  • 無理して運動しても辛いだけ、リバウンドしやすい

 

 今の時代、某ジムとかで痩せたり、スポーツトレーナーとかつけてもらったりして、有名人が痩せたり宣伝がされています。

 

 

それについて自分は無知なんですが、運動だけでなく、恐らく食事制限、食の指導もされていると思います。

 

もしだるくて、やる気なくても、気持ちを奮い立たせて、運動して、食事制限したとして、痩せたとします。

 

しかし体質や意識、食生活が変わっていないと、痩せたから好きなもの食べよう!運動辞めよう!ってなり、リバウンドします。

 

リバウンド率は7~9割みたいです。

 

調べてみるとやっぱりジムとか、食生活変えないと、お金を無駄使いしてしまう恐れがありますね。

 

これもダイエット商法の一つですね…。

 

でも私は食生活変えて、自分が変わって、勝手に痩せる体質になってから、

ジムできっちり運動すれば、リバウンドしないダイエットになると思うので、ジムが全部悪いなんて思いません。

 

ジムは自分で使いこなせば意味があると思います。

 

嫌々痩せるより、楽しんで痩せた方がいいじゃない?

 

 

 

  • 今話題の食物繊維は、エネルギーを排出するだけ

 

 

 トクホマークが付いた飲料がありますね~

これは難消化デキストリンとか、イヌリンとかの食物繊維入り飲料です

 

他には人工甘味料やカテキンもありますねー。

 

食物繊維の効果は、糖分や脂肪を吸着されて、吸収せずに、排出するって効果です。

ここまで読んでくれた人なら、もう分かると思いますけど・・・

 

本来必要なエネルギーである、脂肪や糖分を排出したらエネルギー不足に繋がります。

 

しかも必要なビタミン、ミネラルも排出してしまいます。

 

つまり唯一の痩せる方法、ビタミン、ミネラルを増やして、エネルギー効率を上げるって事から外れています。

 

食物繊維は腸内細菌を育てて、エネルギー効率を高める効果もあるので、野菜や果物からとりましょう。栄養も、脂肪になりにくい糖分も摂取できます。

 

 

  • 人工甘味料は腸内を変異させる

 

人工甘味料とはエネルギーゼロの甘み成分です

色んなものに入っております

 

アスパルテーム、スクラロース、アセスルファムKまたはアセスルファムカリウム

ネオテーム、サッカリンなど。

 

これらを調べると結局いいんだか、、悪いんだか分からないって感じです。 

 

自分の結論としては、良くわかんないものは摂取したくないです。

 

凄い知識人が、少量だから大丈夫とか、気にする方が健康に悪いとか、色々話しています。

 

最新の研究で言われてることは、腸内環境を乱すって事です。

腸内環境って、健康の上で一番大事な事だと、自分は思っています。

 

自分はあんまり人の意見とか、参考にしませんが、ユーチューブやってる高須幹弥さんとかの情報は信頼しています。

その先生が人工甘味料についてのお話した、最新論文を参考にしました。

 

 

色んな食品添加物がありますが、人工甘味料も結局、腸内かぁって。

 

食品添加物って大体、腐らせないようにって目的で、抗菌が目的で、腸内に影響があるっていうのが自分の結論でした。

 

 

 

筋トレのダイエット効果は?

 

 

筋肉が付くと代謝が上がるという。

確かにそうだが、肥満はそもそもだるい状態。

 

肥満の人がが筋肉つけれるんだったら、そもそも痩せれるって思います。

 

栄養が足りてないので筋肉も付きにくいと思いますし。

やはりまずは、食生活を変えることが最初だと思います。

 

食が変わって、栄養が増えて、エネルギーはいっぱいになれば、筋トレも無理せず、楽しく続きます。

 

苦労して、嫌々やっても続きません。

何でも、痩せるにも、楽しくないと続きません。

 

栄養が増えれば、明るくもなるので、運動も楽しいって思います。

痩せていても、運動がしたいってのが、本当のダイエット成功です!

 

 

 

本当に痩せる食べ物とは?

 

 

 

タンパクや脂質や糖がなくて、栄養が多いものが痩せます。

 

海藻、青物野菜、100%ココア、ササミなど脂肪の少ないタンパク

大豆、魚、小魚、カレー粉などのスパイス、シナモンやクローブ

貝類。

 

玄米も栄養は多めです。

海藻は、のり、昆布、わかめ、まつも、ヒジキなどなど、食物繊維やミネラルが多めでカロリーが少なくオススメです。

 

野菜もカロリーが少なく、栄養が多いのでオススメです。

グリーンスムージーとか小松菜が入りますけれど、小松菜は栄養がとても多いです

 

魚もビタミンが多くて食べた方がいい食べ物です。

 

大豆も栄養が多いので食べた方がいい食品です。豆腐、枝豆、納豆、などなど。

 

 

 

  • 要注意な食生活

 

太りやすい食生活は自炊しないことです。

外食ではコストが低く安く提供できる、炭水化物が多いです。

安くてお腹をいっぱいにさせるには、糖分や脂肪を提供するのが効率がいいです。

 

そういうの食べてサラダ食べても、サラダってそんな栄養ないし、栄養あるもの食べても糖や脂質の分解にもっていかれます。

 

お店で、サラダを買っても、ドレッシングをかけたら痩せません。

 

甘いものは、大体糖分が多いです

 

チョコ、お菓子、アイスクリーム、コーラ、野菜ジュース、果物ジュース、加糖のもの全部。加糖コーヒーとかカフェラテ、菓子パン、丼もの、ラーメン。

数えきれないほどです。

 

こういうものが本当に増えて、自炊してない人は、じゃあ何食べればいいの?って感じだと思います。

 

みそ汁に、豆腐、海藻いれたり。

魚食べたり。

野菜スープ作ったり、そこに天然出しの粉いれたり、カレー粉いれたり。

刺身食べたり

お肉食べたり。豆食べたり。

 

いい食べ物はたくさんあります。

 

もちろんたまには、糖質や脂肪の塊を食べても大丈夫です。

普段しっかりした食生活をしていれば、そういう食べ物を食べても太らない体質になってます。

 

自分はマックが大好きで、アイス食べて、カフェラテ、コーラ飲んで、炭水化物が大好きで、お菓子が大好き、って生活してるけど、痩せてるよ!って人もいると思います。

 

若い時は代謝がいいのである程度食べても太りません。

でも年をとると太りますよ!

 

 

他にもビールや日本酒は凄い勢いで太ります。

糖分が多いですからねー。

 

ウィスキーや焼酎は、サイダーで割らない限り太りません。

糖質が少ないので、カロリーは多いですが、直ぐに消費され溜まらないエネルギーなので太りません。

 

 

まとめ 

 

まとめると最初にも言った通り、ビタミン、ミネラルを取りましょう!

ビタミン、ミネラルと、脂肪、糖、たんぱく質のバランスを考えましょう!

その為には、なるべく栄養の多いものを食べましょう~。

 

そうすれば勝手に痩せやすい体になって、脂肪が燃えてエネルギーになる。

エネルギーが増えれば、動きたくなる。

気持ちも、見た目も、体も変わって行きます!

 

 

最後に

 

こういう事ばかり言ってたら絶対広告なんて付かないよなー。

だって色んな商品や店の宣伝の逆言ってる。。

出汁粉の宣伝はしてるけどねー。

 

広告ほしいけど、嘘つくよりはマシ。

 

このトクホの飲み物がで、痩せました!皆さん飲みましょう!なんて。

一部痩せるかもしれないけど、健康的じゃないよ。企業も嘘ではないし。

言葉の魔法だね

 

 

本当に肥満が消えたら、経済損失だもんね。

 

でもこうして見ると、物買わせる戦略怖い。

栄養不足にして、脂肪と糖中毒にして、太ったら、ダイエット商法。

いかに金儲け、金を出させるかっていう。

多くの人が、それを知らずに操作されてる感凄い。