アプリネの情報日記

色んな情報発信と考察してきます。

MENU

自分がやってる、お金が溜まる方法

最近テレビで、年金だけじゃ生活が苦しい!というのをよく見ます。

 

そのテレビを見て、使っている内訳を見ると、うちの家庭では、激しいツッコミが入ります。

 

年金のおばあちゃんは、生活が苦しい、死ねって事か、年金減らされたら、もう生きていけない、と泣き言を言っています。

 

そのおばあちゃんの内訳を見ると、うちの家庭で皆が、食費高すぎぃぃぃ!家賃高すぎ!と総ツッコミ。

 

 

苦しい苦しいっていて、可哀そうだなとは思います。

でもほとんどが、自業自得って事が多いですね。

 

ネットで見ると、年収1000万で、生活が苦しくて、大変ですって言う人もいます。

つまり、お金の使い方を知らないんだと思います。

 

テレビで見たおばあちゃんのケースは、昔はものが無くて、家に貯めておかないと心配、というタイプでした。

 

自分で買い物に行けない為に、非常に多くの食品を注文して、食べきれず、周囲に配ったり、配り切れずに食品を大量に腐らせて、廃棄していました。

 

それでもテレビは、おばあちゃん、可哀そう可哀そうでした。

 

たくさん買いすぎるクセがあるのは仕方ないけど、明らかに無駄使いが原因です。その他にも、たくさんの無駄使いをしていました。

 

 

そんな溜め込んで、結局廃棄するために、税金を投入するべきかって思います。

 

本当に皆さん、国の借金と内訳見て、考えてほしい。借金ヤバいです。

社会保障費です。

 

国は国民を守らないといけないから、削ることが出来ずに、借金が膨らんでいるんです。しかも不安を与えることも、出来ないんです国は。

 

それがこの膨大な国の借金が物語っています。

 

このまま国を助けないで、文句言って、金よこせ、消費税上げるなって言っていたら、国が潰れます。

 

もちろん本当に切り詰めて、ギリギリな人もいます。

本当はお金があるのに、生活保護貰ってる人もいます。

 

自分は障害年金なので、偉そうなこと言えませんが、無駄を省けば障害年金でも十分やっていけてます。

 

 

他のケースでも、無駄使いだと思います。このおばあちゃんの年金額でも、これだけの無駄があって、生活できているのだから。

 

むしろこれで生活していけるなら、年金って多くない?お金の使い方しっかりすれば贅沢も出来るじゃんって思いました。

 

 

自分だって、障害年金だけで、貯金できて、どんどんお金溜まっていて、プチ贅沢までしてます。

 

しかし年金貰いたての時は、あるだけお金使ったり、欲しいもの買ったり、お金が溜まることがありませんでした。

 

でも自分では、何でお金が溜まらないんだ?おかしいなあ、って感じでした。

 

 

節約

 

 

 

収入が少なくても、お金が溜まる方法!

 

 

断捨離が最優先です!

といっても幅広い断捨離です。

 

まず家計簿つけて、支出の一覧見れるようにします。

そして無駄を排除するんです。

 

大事なのは家計簿を書くだけでは、節約には意味がないということです

 

家計簿をつけて満足するのではなく、家計簿を書くのは、無駄を省いたり、計算をするためでもあると思う。

 

私の場合、スマホを止めて、携帯電話の最低限のものにしただけで、1万浮きました。

 

自宅にネット環境があるので、タブレットやパソコンでネットをやっています。

外で連絡とるように、携帯電話にしました。

 

 

部屋からものを無くす

 

 

部屋に物が多いと、ものを把握できずに、余計なものを買ってしまいます。

自分の服も、所持する数を制限しました

 

管理していなかった服を管理するようになったんですね~。

 

部屋からものが無くなると、ものを増やしたくなくなるので、余計な出費が減ります

特に女性は、色々オシャレしたいと思うけど、着ていない服は、処分した方がいいです。

 

男なら、着る服多くても5個くらいあれば十分です。

安いものより、高くていいものを買えば、長持ちするし、他の服欲しくないってなります。

 

 

なので服屋さんには行きたくない程になりましたね。

年に1回は行っていいかもってくらい。

 

なので服屋さんに、良くいく人は危ないです。

 

 

とにかく自室から物を無くす、部屋にほとんど物が無い状態を作るのがオススメです!

お金が無いない言ってる人で、部屋が汚い人は要注意。

 

かたずけて物を処分すると、衝動買いも収まるかも。

 

 

外食する回数も決める

 

 

外食はとにかく高いです。

そして小麦やコメ系が多いです。糖質ばかりで、栄養素も自炊より少なめなので、長期的に食べすぎ体質にもなります。

 

食べ過ぎは食費がかさむので、栄養がある食べ物を食べた方が、健康的にもなります。

健康的なら収入が増えたり、病気になりにくくなり、医療費節約にもあります。

 

自炊で栄養があるものを食べましょう

 

 

最初から貯金額を入れておく

 

自分の場合、ガサツなので、カバー家計簿をつけるのは面倒です。

 

自分の場合計算して、毎月これぐらい貯金したいなって、金額を決めています。

その貯金額を、通帳にいれたり、貯金して、自分が毎月使える、金額を計算して出すんです。

 

それは一週間いくらか、一日いくらかでもいいです。

私の場合計算して、一日当たりの使える金額を出しています。

 

一週間分も出します。そして1週間のうち、前半の金額が少なかったら、後半は結構贅沢出来たりします。

 

なので使える金額を決めておく、その分しか持たないってのも、お金溜まるのにはいいかなって思います。

 

使っていい分しか、自分は持ち歩きませんが、予備用のお金も入れてます。

足りないって時があると、困りますからね。

 

自分の場合、適度に贅沢したいので、もっと貯金出来る状態でも、余ったら使ってます。楽しみがあった方が、いいかなって思うから。

 

 

他にも色々細かいのがありますが・・・

 

料理もお金がかかるので、長時間料理とか、圧力鍋使うと、ガス台節約になります。

お湯沸かす時も、電気ケトル使う方が安い。

 

野菜や魚は安いので、自炊は必須。

お腹が空いているときに、買い物すると、これも食べたい、あれも食べたいってなります。

お腹が空いてるときには、買い物しない方がいいです。

 

 

ネットでも衝動買いはしない。時間をあけると、やっぱりいらなかったって事もある。

ずっと欲しかった、というものは買った方がいい。本当に、欲しいものだと思うので。