アプリネの情報日記

色んな情報発信と考察してきます。

MENU

サプリメントもほどほどに腎臓への負担・・・

腎臓とサプリメント

 

腎臓はやる気、根気、恐怖、性、髪、老化などと関係しています。
 

腎臓が弱くなれば、恐怖感が強い人になる、神経質な感じです。

肉脂質のとりすぎは腎臓に悪いですが、必要なものでもあります。
 

つまり全ては食べ過ぎに原因があり、バランスが大事になると思います。
 

食べな過ぎも体に悪い、食べ過ぎも悪いと言う事で、腎臓を考えると、これを多く食べれば良い、というより正しい生活習慣が大事なようです。


最近は健康を気にする人が、サプリメントを飲んだりします。
 

芸能人が70種類飲んでいたりとか・・・私も10種類以上飲んだ事があります。
 

このビタミンがミネラルが、足りてないとかで買ってしまいますが、本当に自分がその栄養素を必要としているのか、実際分かりません。
 

口角炎にきくというビタミンBを摂取しても、効果がなかったりします。
 

髪を気にして亜鉛を摂取したり、貧血で鉄分のサプリをとったりすると、本当の原因を見逃したりします。
 

それは生活習慣であったり、食習慣または何らかの病気です。


私がサプリメントを一切止めたのは、健康目的で金をかけて摂取しているのに、
 
肝臓や腎臓の負担が増えて、逆に不健康に、体に負担を与えると考えたからです。
 

一部の栄養素を摂取しても、栄養素は色々な栄養素と助け合って働いているので、
 
効果が出なかったり、ほかの栄養素が不足して、新たな体調不良の原因になったりもします。
 

お金を払って不健康に、それより食べ物に、お金を使う方が絶対いいです。


あらゆるサプリメントを摂取してきて、私はそう思いました。

またお金持ちが、高いサプリメントを摂取するにはまだいいです。
 

例えば、ブルーベリーサプリメントだと、一般人がケチって安いサプリメントを買うと思いますが、効果が出ないし、負担も大きいです。
 
でも高いものは高いだけ品質が良いようで効果があります。
 

しかし普通の人が、高いサプリメントを続けるのは、大変だと思うし、いいものを見つけるのも大変です。
 

なのでサプリメントではなく、原因を直していくことのほうが大事だと思います。


自分は専門家ではないので想像でしか話せませんか、
 
マルチビタミンとかミネラルを摂取して、それを分解するときに酵素とか色々な力が必要になってくると思います。
 
そういうほかに大事な栄養素が足りなくなったり、バランスが崩れる事にも関係してくると思う。
 

生きている食品であればサプリより負担が少ないと思うので、そこが臓器のケアに大切だと思う。


元気でいるためには、腎臓がとても大切です。それを考えると、サプリメントの選択肢は、私にはありません。
 

サプリメントは薄毛の原因にもなる、という話を聞いたことがありますが、不純物を、体から出さなくてはいけないからと聞きました。
 
それプラス腎臓に負担もあるでしょうね。腎臓が弱ると老化するので美容にも健康にも悪いです
 
腎臓は髪も司どっていますからね。そして老化も司どっている。
なので老化現象とも繋がっている。


というサプリメント批判でした
中には必要な人もいるし、高価なものでいいものもあります。

安いものは悪いものが多いです、高ければいいという訳ではありませんが、高価な方が良いものが多いです。

ちゃんと値段に性能は出ますし、広告をはぶいてるから、安いですと言っていても品質も削ってます。

金持ちなら試してもいいかもですね・・・
 
結論から言えば、ハゲは老化現象であるし、臓器で言えば、腎臓、副腎が深くかかわっている。