原因解明ブログ

アトピー、精神障害、発達障害、を完治した情報など、様々な情報を発信するブログ

MENU

人間の正体は、精神性と物質性の相反するものの混在

 

戦争の話

 

戦争擁護する人、絶対反対派って、二つに別れるのは、その人の価値観にあります
それは、物質的か精神的かです。


擁護派は、攻撃された時のために、やり返さないと死んでしまうとか、更に過激だと、人を減らさなきゃいけない、と言う人も周りにいます。

 

それは価値観が、物質的だからです。

 

命こそ一番大事、肉体が一番大事って考えの人です。

 

そう言う人は、物質を重視するし、酷いと、人の気持ちとか考えないで叱ったり、パワハラする人です。

 

今の世の中は精神性が重視され、最近お年寄り会長のパワハラが問題となっています。

この世が精神的なレベルアップをしていると感じます。

 


時代遅れな、物質主義者が、取り残されています

 

特に年を取っている人が、価値観が昔のままで、変わることがない人が多いです。

 


これは未来の人工知能社会にも繋がります。

 

 

闘い

 



物質主義になる人とは

 


国もそうですが、物質的に飢えている人、元々欲深い人、心や物質面で貧しい人たちです。


富んだ国、は民衆が精神性を求めるようになります。権利の主張など精神面の主張です
貧しい国は、食べ物、金、服など物質を求めます。

 


なので物質主義者とは、貧しい、飢えている人たちです。何が貧しいか、分かりませんが、心の貧しさ、精神の貧しさなど色々あります。

 

いつも文句いってたり、怒っていたり、悪口言ってるような人です。

こういう人は、見た目にも出ます。

 

こういう人は、物欲が強いので、金銭や物質には恵まれていますが、心は満たされず、貧しいままな人もいます。

 

物質で心まで満たされると、勘違いしている人もいるからです。

そうなるともっともっと、金稼がなくちゃって、いつまでも満足することが無い

 

このもっともっとの欲が、最終的には戦争になります。

 



精神性を大切にする人の戦争への価値観。


戦争が起こるのは、平穏が乱されるし、精神が乱される出来事です


殺し合いなど、どんな理由があっても、ダメなことは分かっています。


こういう人たちは、今現在、富んでいる人たちで、今という時が、壊されたくないです
心が貧しい人は、他人の心配もする余裕がない。


富んでいる人たちは、余裕があるので、人の心配も出来ます。

これらのことは、金銭的に貧乏でも、心が富んでいる人もいるし、お金持ちでも、心が貧乏な人もいるので、その人の心次第ってところもあります。