アプリネの情報日記

色んな情報発信と考察してきます。

MENU

ブログの編集するの、やめます

丁寧に書いたらむしろアクセス減りました。見出し、画像、無駄の排除、箇条書きなど駆使して。

 

なので丁寧に書くことやめます。

 

 

ブログの書き方、こう書いた方がいいよ!ってマニュアルがあります。

 

色入れたり、見出し入れたり、色々・・・。

 

 

でもどんどん思いつく人は、どんどん書いたらいい

 

発想力が少ない人は丁寧に書いた方がいい。

 

皆が皆、こういう風に、丁寧にって違うと思う。

 

無駄話入れない方がいいって、情報もあるけど、

 

無駄話が好きだったり、色々書きたい人は書いた方がいい。

 

でも読む人の事を考えて。

 

 

だって無駄話に、才能がある人、無駄話が面白くて、需要がある人いるもの。

 

私語的な事も、読む側の事考えて、面白く書けたり、魅力的に書ける人は書いた方がいい。

 

 

どういう記事を書けば、人気が出るのか?って情報なんて、気にしなくていいって思う。

 

皆が皆、丁寧な記事、画像張って、無駄を省いた記事を、書く必要なんてない。

 

そういうの作るのが好きな人、向いている人はやったらいい。

 

 

でも自分みたいに、次々書きたい事が浮かんできて、丁寧に作ってる暇ないし、性格にも合わないって人もいる。

 

実際書きなぐるだけで、うまく行ってる人だっている。

 

自分丁寧に作ってみて、40記事位丁寧にやったけど、ただの文章だけのものと、変わりはない。

 

 

編集入れると、画像探して、改行して、見出し入れて、無駄排除なんてやってると、何時間もかかる。

 

もちろん編集が得意、好きな人は、やった方がもちろんいい。

 

記事のレベル上がるし、見やすいし、やった方がいいのは当然。

 

 

でも苦手な人は苦手です。

 

色んなアイデアが、生まれるタイプだと、編集が追い付かないです。

 

そうなると、編集で記事が書けない~、ストレスたまる~ってなると、ブログで大事な継続にも支障がでる。

 

自分の場合、一日で書きたいことは、7個くらい浮かびます。

 

新しい発想とか1,2個

 

ニュース、時事問題とかで2,3個

 

自分が気になること調べもので、2,3個

 

 

なので自分が、ブログ書いてるのって、最近は週1回で、やる時は1日に何個も記事書いて、しばらく予約投稿です。

 

今は予約投稿が減って、2週間分だけです。

 

体調崩しやすいので、1か月位予約投稿しないと不安ですね。

 

 

今はまだ病み上がりなので、もっと元気になれば、編集も出来ると思いますが・・・。

 

1か月予約投稿できたら、下書きを編集する方向で行こうかな・・・。

 

 

ブログ書く上で、共通してやった方が良いこと!

 

ブログは皆自由でいい!好きにやった方がいい!って言いましたが、中にはちゃんとやった方が、いいことも当然あります。

 

それは

 

タイトルとか、ブログ名とか、目立つ方がいい。

 

絵文字を多用する人は目立とうとしている。

 

目立つと人は気になります。

 

お店でも、電気がピカピカ光ってたりすると目立ちます。

 

目立つと人は寄ってきます。

 

まず見に来てくれるかどうかって、最初はタイトルです。

 

なのでタイトルは、凄く大事だと思います。

 

 

タイトル、扱うテーマでアクセスは全然違います。

 

見たくなるタイトルを書くって、凄い大事ですね。

 

 

まああと最低限の改行と、句読点は必要かな。

 

 

アクセスを増やす方法の記事を、全部鵜呑みにしない方がいい

 

それより自分の個性を大切に。

 

楽しく継続することが大事