アプリネの情報日記

アトピー、精神障害、発達障害、を完治した情報など、様々な情報を発信するブログ

MENU

薄毛、ハゲの主原因はアノ食べ物。

今日は、自分のブログで人気のある、ハゲネタです!

 

ハゲの話は、かな~り需要があって、皆さん必死で、検索しているようです!

 

ダイエットの革新的な記事を書きましたが・・・ほとんど検索されず、ハゲはあらゆるキーワードで検索されているようです!

 

 

自分のサーチコンソールの検索表示はハゲで埋まっています。

 

トいうことで、またハゲの話をしようと思います

 

ハゲの人は凄い真剣に読んでくれそうだからすこ

 

 

ズラ

 

ハゲの原因って結論なんなのか??

 

アレルギー性、ストレス性、生まれつき、など色々あるが、今回は男性に多い、男性型脱毛症に絞ります。

 

 

ハゲの原因って、要素が凄い多くあります。

 

でも結局は、栄養不足と、生活習慣です。ハゲは老化現象でもあります。

 

まず栄養不足から話すと、以前話した、肥満の原因は、栄養不足と同じ理由です。

 

 

www.blog-apurine.com

 

 

男性は食べ物に気を使ったりする人も少ないと思う。

 

お惣菜で、コンビニで、パン、ピザで、ラーメンで、外食で・・・。

 

そして酒を飲む。

 

これの何がいけないのか説明します。

 

 

糖質が多く、お酒を飲むって生活は、栄養不足を招きます。

 

糖質を分解するには、色んな栄養素を使います。

 

お酒の分解でも、色んなビタミン、ミネラルを消費します。脂質も同様です。

 

なのでビタミン、ミネラルが少ない状態になるので、代謝も悪くなるし、髪にも良くないです。

 

 

なのでハゲにはこれが効く!これを塗ればいい!じゃなくて、無駄な糖質、脂質、アルコールをカットです。

 

まず足し算ではなく、引き算、そこを覚えてからです。

 

 

お酒止めたくない!、ラーメン、うどん、食べたい!

 

お好み焼き、パン、ピザ、丼ぶり食べたい!

 

って人は無理です。

 

もちろん完全にやめろって訳じゃないです。お酒だって少量は、血流が良くなり利点がある。

 

 

ただ男性型脱毛症に悩んでる人って、こういうものが好きだと思います。

 

この食習慣を変えないことには、始まらない。

 

体が栄養不足、そして栄養が無い、糖質脂質の消化で、体は疲れます。

 

 

じゃあ何を食べればいいのか??

 

糖質制限しろって言ってるわけでもないです。

 

ハゲは悪いですが、病的な状態なんです。

 

ということは結構頑張らないと、治らないよって思います。

 

 

ハゲは栄養不足なので、栄養が少ない、白米、小麦製品、って糖質を摂取するのに、もったいないし、損なんです。

 

糖質を取るんだったら、果物、芋系、根菜などあります。

 

果物は食べすぎると、果糖が多いので要注意、あと消化が早いので、食べ合わせも注意。

 

果物は、ビタミンが多いので、適度にとるといいです。

 

キウイフルーツは栄養豊富です。ブルーベリーも糖質が少なく栄養豊富でオススメ。

 

まあ旬のものが、栄養豊富でいいと思います。

 

 

芋系は、さつまいもとか、じゃがいもとか、山芋とかあります。

 

これらは糖分が多いですが、白米、小麦よりはマシ。

 

じゃがいもと言っても、ポテチとか、バーガー店のポテトは油が多い、一番ヤバい食べ物なので要注意。

 

根菜は、ニンジン、たまねぎ、かぼちゃなど、糖分多いですよ。

 

 

これらを食べると、コメとか、小麦、食べなくてもいいです。

 

もちろん色んなソウルフードがあって、我が岩手も、じゃじゃ麺、冷麺、わんこそばと、小麦です。

 

外食ってコスト下げるため、コメや小麦ってコストが低いから、安く提供して利益を上げてるんだよね。

 

でも安いものって安いなりに、栄養無いです。

 

 

ハゲのリスクがある県はこちら

 

1位 大分県
2位 広島県
3位 秋田県

 

大分県はとり天がソウルフードで、から揚げの聖地があるそうです。

 

揚げ物はヤバいですねー。老化物質も出ますし。

 

 

 

後は足し算で食べた方がいいものですが。

 

それは栄養があるものです。

 

肉、魚、野菜、海藻、果物、などなど。

 

自分は色んなモノに、出汁粉をかけて食べます。煮干しや昆布とかの、天然出汁にはミネラルが多いし、汎用性も高いので、天然出汁粉が一番良い、ミネラル摂取元だと思う。

 

天然出汁で、食塩、グルタミン酸ナトリウム、砂糖

 

などが入ったものには要注意です。

 

 

栄養ある食べ物としては、レバーも栄養多いです。ビタミンAが多いので、取りすぎ注意ですし、揚げ物が多いので注意。

 

自分でレバー買って、調理するとか、男には辛いかも。

 

 

ビタミンで言えば、魚を食べるのがオススメです。

 

ビタミンCも重要なのですが、サンゴールドキウイには一日に必要な、ビタミンCが入っているし、栄養豊富なのでオススメです。

 

後は消化を良くするために、消化酵素もオススメです。

 

ダイコンおろしとか、かつおの刺身、擦ったショウガで食べるとか。

 

キュウリのすりおろしも、脂肪分解酵素が多い。山芋も消化酵素が多いです。

 

 

まあ、ハゲはいいもん食べよう!

 

 

消化力について

 

これは生活習慣に関してなんですが。

 

 

栄養が多いもの食べても、消化吸収できなきゃ意味ないです。

 

良くするには、運動しなきゃいけないです。

 

運動すると、血流が良くなり、胃腸が元気になるからです。

 

食前に運動すると、吸収が良くなるので太ると言いますが、栄養があるいいもん食べてたら、消化吸収を良くしたいので、食事前に、歩くだけでいいです。

 

お腹がぐうぐう言うのか、お腹を掃除している音なので、毎日鳴らしましょう。

 

消化、分解できない程の脂質、糖質を摂取すると、頭皮や色んな所に、脂質が出てきますね。

 

糖質も脂質に変わります。

 

なので頭皮環境も悪くなります。

 

 

ハゲって痩せか、肥満に多いって思います。

 

食生活に問題があるんだろうなーって思うし、運動もしてないんだろうなーって思う。

 

 

そういう人ってハゲだけじゃなくて、普通に見た目も、肌荒れしてたり、皮脂が多かったり、見た目も元気がなさそうです。

 

それって栄養が足りなくて、循環も悪いからです。

 

オタクもハゲが多いそうです。

 

オタクはオタク趣味に、一生懸命な印象があります。

 

食べ物に気を使ったり、見た目に気を遣うことに、意識が向かないんでしょうね。

 

 

 

運動は血液循環を良くする効果もありますが、男性ホルモン増加の効果もあります。

 

ハゲは男性ホルモンが少なく、そのため悪性の男性ホルモンを出します。

 

なので筋力トレーニングもハゲ予防になります。

 

またビタミンCも、ハゲに関係ある副腎皮質に大事な栄養素。

 

 

 

一言で言えば、食生活変えて、運動してってだけ。

 

いつもと同じ、カップ麺食べて、サプリ飲むだけじゃあ、治らないよ。

 

色んな情報に惑わされないで、自分に問題があること自覚しないと、何にも良くならない。

 

そうやって自分は、色んな病気と闘ってきた。

 

結局自分に原因がある。 自分を改める。これ何にでも必要