アプリネの情報日記

色んな情報発信と考察してきます。

MENU

戦争が起こるメカニズム

精神主義と物質主義の対立

 

この前書いた内容の、続編ですが、国が豊かになると、国民は堕落していき、没落していくという話。

 

例えば、自分のおじいさんとか、先祖が金持ちで、自分が元々金持ちだと、ハングリー精神は薄れます。

 

何代目かは、だんだんと没落していきますよね。

 

お金があるなら、遊びたい、好きな事したいって普通なります。

 

それが物質ではなく、精神性を求めるという話

 

それが国にも起きる事です。

 

なので大国の国民は精神性を求めだし、権利を主張します。

 

戦争反対!消費税上げるなって。

 

 

 

思想が時間とともに成長

 

人々の中には、物質的な人もいれば、精神性を重視する人もいます。

 

元々は皆が貧乏で、まずは物質、食べれるようにならなきゃって頑張ります。北朝鮮のように。

 

 

でも裕福になると、権利を求めだすんです。これは精神性ですね。

 

でも裕福な国でも、物質的な考えの人と、精神的な考えの人がいます。

 

時間が経つにつれ、権利を求める人は、より求めだすし、人も増え、二分されていくんです。

 

それが今アメリカで起きている、トランプ派と反トランプ派の対立です。

 

 

戦争の原因で多いと思うのが、物質を求めて、か精神性を求めてです。

 

精神性は、アメリカ建国の、聖書をやる国を作るってのや、宗教戦争です。後は第一次世界大戦もどこかの皇族殺害でしたね。

 

物質性求めての戦争は、金や、領土を求めてですね。

 

 

この精神性と、物質性の乖離が戦争の原因です。

 

 

 

人の中にある良心と欲望の対立が世界に波及する

 

良心が多い人たちと、欲望が多い人間の戦い

 

 

戦争原因は結局、人間個人の良心と欲望の戦いが、世界に波及している

 

善悪の戦いは、良心と欲望の戦い

 

個人単位でもこれはあります。悪いことしてもお金が欲しいとか、名誉を傷つけられて怒り殴るとか

 

自分が信じている宗教を侮辱されたとか。

 

隣の家の人が、毎日爆弾を作っているとか

 

だから個人でも全員が決着を付けないと、戦争って無くならない

 

 

追記

 

うんこ記事公開した後、またペナルティ受けました。

 

うんこペナルティです。

 

  • 過度に下品な言葉使いに当てはまりましたかな。

 

下品だからダメって感じですね。アクセスが1/6になりましたね。

 

読者、いつのまにか増えたのに、お知らせ来なかったり変です。

 

読者数が増えていたのに、数字が増えていて気が付いたんです。でもお知らせは来ませんでした。

 

以前もお知らせに、スターが送られて、それが無くなったりしたのですが。

 

今日はいくらかPV戻っていたので、軽い処罰と、重い処罰があるのかも