原因解明ブログ

アトピー、精神障害、発達障害、を完治した情報など、様々な情報を発信するブログ

MENU

私が経験した不思議体験・・・ちょと怖いかも

またスピリチュアル系の話です。

 

なので注意です!

 

私のブログの名前、アプリネと言う言葉は、ある一時期、覚醒していた時に、入ってきた言葉、アプトリネス と言うのを短縮したものです。

 

 

検索してみると、何にもヒットしない言葉で、直感的に、自分が住んでいた星か故郷の名前だと、思い込んでいます。

 

 

妄想病にも見えるかもだけど、体調が良い時に、神を感じたり、直感力が高まったり、色んな能力が上がります。

 

 

瞑想をしまくったり、波動を上げる音楽、周波数音楽、チャクラを上げる音楽などを、継続して聞いていると

 

 

自分の精神が変わったり、直観力が強くなったり、色んな効果があるので、不思議な力に興味がある方はYouTubeとかで検索ゥ!

 

 

f:id:monoru:20190918174831j:plain

 

 

ちなみに私は、統合失調症ではありません

 

 

現在は、日常の不摂生、飲酒、肉食のし過ぎで、体調を崩しています。

 

 

 

ここから怖いエピソードもあるので注意です

 

 

 

色々とヤバいエピソードがあるんですが、周囲も認めた事と言えば、家に白い霊がスーっと入って来て、それが背後なのですが、何故か見えました。

 

 

それで自分が大騒ぎして、何かきたよ!とか、白い霊がきた!とかしばらく言っていました。

 

そして数分後、電話がかかってきて、おばあちゃんが、倒れたと連絡がありました。

 

その時は、親とか姉もいたんですが、ビビってましたね。

 

姉は霊体験が全くない人で、全くそういうことを、信じない人でした。

 

ちなみにおばあちゃんは、何とか意識を取り戻しましたが、後遺症で施設に入り、すぐなくなりました。

 

 

この時は、不思議な力を鍛えていないので、元々あったと思うし、これ以外でも書ききれないほどのエピソードがあります。

 

金縛りにあった回数は3桁を超えるしね・・・。

 

 

 

最近ではお盆前に、物凄い大量の死者みたいなのが、こちらに向かっているのを感じました。

 

お盆中には、うちの先祖の、2歳で亡くなった子が来ましたね。

 

顔が無い、顔が真っ黒の子でしたが、何をするわけでもなく、会いに来たって感じ。

 

ちょと怖かったです。

 

 

武家の家系は恨まれ、霊現象が多い

 

ここで自分の、霊体験を言う前に、ちょと先祖の話をしたいです。

 

 

自分の家系は、武家、武家庄屋で殿様だった。

 

 

200年くらい前は、自分の先祖の城があったり、広大な土地の主だったり

 

元を辿ると、小笠原長時って戦国武将の、末裔。もっと前は天皇を守ってる役割。

 

皆も先祖を辿ると見つかるかも!?

 

 

 

武田信玄と闘って敗れで、雑魚扱いされている武将なのだが、兵力が違うのと、人の意見を聞かない性格が災いした。

 

ただ小笠原長時って武将は、自分が一番に前線に出て、鬼のように強い武将でした。

 

気が強すぎたのか、謙虚になって、リーダーは他に任せれば良かったですね。

 

この一族が、隠れるために、名前を変えて、土地も変えて、そこで物凄い、武術の技があったので、偉くなったらしい

 

 

敗れて逃げてきても、戦国大名だから凄いんですね。

 

それで自分の、何世代か前までは、物凄い金持ちで、皆が貧乏な時代に、馬飼ってて、ヴァイオリン弾いてたらしい。

 

そして自分の世代ちょうど20代目ですが、今財産は何にも無いです。

 

 

親が2度家を建てましたが、1度目は家事で全焼、2度目はあの津波。

 

 

私は生まれた時から、人とは違くて、今思えば。き〇がいです。

 

最近のスターピープルの記事もそうですが、元々非常に荒れた性格で、途中から変わりました。

 

 

 

武将の血か・・・幼い時期、棒をもっては振り回す日々・・・

 

 

つたや棒で、何時間も、草を叩いたり、振り回していました

 

傍若無人で、暴れん坊、今が戦国時代なら喜ばれたかもしれませんが、今の時代ただのヤバいやつです。

 

人に危害を加えることは、ほぼありませんでしたが、暴れたくなって、学校の農機具を振り回して破壊したり・・・。

 

 

机や椅子を、全部投げて、めちゃくちゃにしたり・・・。

 

まさか一人でやったとは思われずに、生徒全員がめちゃくちゃ怒られました。

 

もう一度やったら、とある生徒にめちゃくちゃ怒られて止めました。

 

 

そんな話が伝わって、自分が怖いと思っていた先輩も、自分には優しかった。

 

ヤンキー先輩が他の人と、口調があまりにも違うので、怯えてたと思う。

 

皆が気を使って、優しくしてくれますね。

 

 

しかもみんなが、いじめていた子と、自分は仲良くしていたので、教師に告げ口されないよう、更に皆気を使います。

 

 

そんな感じの、ヤバい人間でしたが、中二の頃から、霊現象が増えてきます。

 

夜中、家が鳴る、家鳴りが凄くて、毎日怯えてました。

 

 

ラップ音が凄くて、突然、ドアが開きそうな不安、照明が人の笑っている顔に見えて、毎日のように金縛りになる。

 

 

毎日悪夢も見ました。夢の中で、起きても、起きても、、夢の中というのも怖かった。

 

 

とにかく恐怖心が、物凄いんです!そして起きると11:11という時計の数字・・・。

 

 

ふと時計を見ると、いつも11:11なんです。それが何週間と続き、毎日11:11を目にして、時計が怖くなり、11:11という数字が怖くなりました。

 

 

当時は先祖が、この悪人の私に警告してるんだ、と思っていましたが、今改めて考えると違いますね・・・。

 

 

そしてある日、異常に鮮明な、火事の夢を見ました。

 

 

自分がベッドで、火事に会い、助けてと必死で、叫んでいました。

 

そしてその次の日、本当に自宅が火事になりました。

 

 

原因は自分の、火遊びのせいです。

 

この出来事から、感情をいくらか失いました

 

心にも穴が開いた感覚・・・。

 

 

自分に悪霊が取り付いていたんだと思う。

 

 

それからまた異常に鮮明な夢、鎖に繋がれた夢をみました。

 

 

ここから自分のがんじがらめ、暗黒時代に入っていきました・・・。

 

 

今日は、ツインレイとか、ツインソウルの話をしようと思ったのに~違う話になっちゃいました~。

 

 

長い自己語りになってしまい、すみません。

 

ツインフレームの話、をするのに必要でした。