原因解明日記

アトピー、精神障害、発達障害、を完治した情報など、様々な情報を発信するブログ

MENU

歯医者での思い出。歯科衛生士が胸を当ててくる理由。

歯医者での思い出後編です。

 

全編では、ブリッジ歯を、歯石と勘違いされ、強力にグリグリ・・・され。

気まずい時間が流れて、地獄でした。

 

皆さんはどんな思い出がありますか?

なんか私はハプニング続きです( ^ω^)・・・

 

今回も色んな歯医者での、ハプニングを紹介していきます!

 

 

 

美人でやたらと、胸を押し付けてくる歯科衛生士

 

 

大人になって通った歯医者は、親も通っているからという理由で通いました。

 

そこの歯医者は、やたらと歯科衛生士が多く、皆若くて美人揃い

 

そして若くて美人な歯科衛生士が、何故かめちゃくちゃ胸を当ててきます!

 

胸を当てるどころか、めちゃくちゃ密着してくるんですね~。

これもしかして・・・歯科医の指導で密着してる??若くて美人も歯科医の好み??とか想像してしまいました。

 

客が増えるために、密着しなさい!と指導してたりして・・・?

 

そんなわけあるか!

 

その歯科衛生士さんは、銀歯とか付けるのがめっちゃ下手で、上手く装着できずに平均で5~8回は銀歯を落とします。

 

「あっ、ごめんなさ~い♡」って感じで

 

f:id:monoru:20191209232611p:plain

「あっ、すいませ~ん♡」

 

そのたびに密着してきます。

もしかして、わざと??そういうプレイなのか??

もしかして、緊張してる??

 

私は何度落とすねん!と思っていましたが、その都度密着してくるので、黙ってました。

 

銀歯を付けるのって、そんなに難しいのかな??

何度も落とすのが普通だったらすみません。

 

まあ銀歯の装着以外でも、何でも超密着してきます。

 

 

 

気になって検索して見ると、歯科衛生士さんは、ミラーテクニックが大事で、ミラーを駆使して口の中を見なくてはいけないそうです。

 

実習でも、おっぱいを当ててはいけない!と実践するそうです

 

要するに、ミラー使いが下手な人が、体を動かして見ようとするので、おっぱいを当てちゃうのが真相のようです。

 

ここで残念だなぁーと思った諸君!

 

もちろん違う理由で、おっぱいを当てる歯科衛生士さんもいるようです!

 

気になる男性に、当てちゃいました、と言う人や

 

意図的に気になる男性に、おっぱいを当てているケースは結構ありそうです。

 

おじいちゃんに、頑張って!という意味で当てる人もいるとか。

 

しかしあの歯医者は異常でした、客を増やすために故意でやっているとしか・・・。

皆若くて美人そろえてるし・・・。

 

 

表情だけで治療を中断させた男

私は、金属アレルギーで、銀歯が全てダメです。

 

別の歯医者で銀歯治療を終えて、また違う歯医者に通いだしました。

 

その時、銀歯の事は、直接歯科医に話した方が良いと思っていて、受付では話しませんでした。

 

案の定、気が付いたら、新たに金属を付けられてしまいました。

 

私はアスペルガーで場面緘黙もあって、中々言いたい事を言えません・・・。

 

そしてブリッジ治療で、ブリッジもメタルボンドという、裏側だけが金属のブリッジに変わりました。

 

その治療の際、ブリッジが無くなると、空気を吸うだけでも痛いのです!

 

そして麻酔も効かずに、ヤバい、このまま治療したら、恐ろしい痛みになる!と思い。

 

しかしそれを言葉に出来ず・・・

 

f:id:monoru:20191209233221j:plain

 

仕方なく、この世の終わりみたいな顔をしていました(笑)

 

そしたら先生が気が付いて、察してくれて、ちょと引き気味で

 

「痛い?麻酔が効かない時もあるよ、また今度治療しますか?」

と聞いてくれました!

 

私は、はい、と答えて、表情だけで訴えて、治療を中断させることが出来ました!

 

次の治療では、麻酔が効いて、無事に治療できました。

 

 

一瞬で抜歯する歯科医と、力任せペンチ歯科医

 

奥歯の虫歯が酷くて、抜歯することになった。

 

この歯ほとんどないじゃん!もしかしてこれ、手術で、切開するしかないんじゃ!?

 

と超不安な私。

 

とある病院で、週に一度だけ、医大の歯科医が来ると言う情報を掴んだ!

 

そして早速、その曜日に予約!医大の先生でお願いします!

 

 

そして恐怖の中、歯医者へ向かうと、医大の歯科医と、その部下がいました。

 

麻酔をして、暫くすると、その殆ど無い歯に、何やら機械を装着!

 

そしてその機械を、クルクル回転。

 

するとスポッ!と歯が抜けました!

 

「終わりました」

 

えっ?本当にもう抜けたの?って感じでした!

 

f:id:monoru:20191209233417p:plain

 

そして後日・・・

 

また医大の先生に、別の歯を抜いてもらう事になりました。

 

前回楽勝だったので、恐怖感は無く、軽い気持ちで向かいました!

 

しかし今回は、担当が医大の先生じゃなくて、現場の病院の歯科医でした。

 

前回同様に、麻酔をして、ペンチでグリグリ・・・

 

えっ・・前回と違う・・・苦しい。

 

ペンチでグリグリ、トンカチでカンカン、グリグリ・・・

 

もう顎外れそうです。

 

ペンチで体重かけて、ペンチがスポッと外れます、超危ない。

 

「歯が頑丈だなぁ・・・取れないなぁ・・・」

 

「疲れた、ちょと休憩!」

 

先生は汗びっしょり、何か申し訳ないなぁという気持ちになってきた。

 

その後再開して、根元から、歯根から、グリグリという音が聞こえ・・・やっと抜けました。

 

余談ですが、私の歯の生え方は、特殊らしくて、歯茎が非常に強いと別の歯医者で言われました。

 

羨ましいけど、麻酔は効きにくくて、噛む力が強いので、詰めた歯が壊れやすいのがデメリットだそうです。

 

 

虫歯をスルーする歯医者

 

 

とある歯医者で検診すると、虫歯無いですね!ハミガキ頑張りましょう!と言われ

 

その直後別の歯医者に行くと、虫歯が6個くらいあった。

 

やっぱクリニック系はやばいとこあるなー。と思った。

 

終わり

 

毎日歯科衛生士を叱る歯科医

 

今の歯医者の前に通っていた歯医者は、毎日目の前で、歯科衛生士を叱る歯医者でした。

 

f:id:monoru:20191209233450p:plain

たしかに歯科衛生士が、不器用な、落ち着きない感じなんですけど、毎回叱られても治らない、そして辞めない根性もヤバい。

 

歯科医の治療は自由で、私の歯に穴が開いていても、別の治療をします。

 

アスペルガーで緘黙症状のある自分でも、さすがに言いました

 

「穴、埋めてほしいです」

 

と言うと。

 

「しみる?」

 

と聞かれ

 

「ちょっとしみます」

 

と言うと

 

「じゃあ次まで我慢して」

 

こういう感じです(笑)

 

最初は物凄いしみたんで、徐々にしみさせて、慣らしてマシになったんですが。

 

後は受付が妻だがヤバい、歯科医の奥さんなんだが、いつも怒った顔をしています。

 

そしていつも怒り口調

 

私の誕生日の9日とか、予約日、予約時間の9を

 

とある日から9を逆さまに書きだしてPみたいになってた、これは謎、ほんと何があった・・・って思う。

 

 

終わりに

 

歯医者って、ほんと歯医者によって、特色がある。

 

特に田舎の歯医者は、ヤバい所もある。

 

自分は行ったことが無い歯医者だが、とある歯医者から出てきた、大の男の大人が、泣いて出てきたり。

 

後はめちゃくちゃ歯を削る歯医者とか。

 

その歯医者に行ったら、歯が無くなるで有名な歯医者がある。

 

歯医者はちゃんと、下調べしていきましょう!

<