アスペルガー男の頭いっちゃってるブログ

アスペルガー、双極性障害、アトピー、を完治するためのブログ。アスペ的奇妙な事も書いていきます。躁状態早く来い!

MENU

コンタクトレンズにして良かった事と、悪かったこと。

こんばんは!今回はコンタクトレンズにしてみての感想を、書いていこうと思います!

 

私は小学1年の頃から眼鏡で、近視の原因は、アレルギー結膜炎により、目を傷つけてしまってからです。

そこからはずっと眼鏡で、中学生の頃は、眼鏡の金属アレルギーで、顔中がボロボロになっていました。

 

最近でも金属アレルギーが起こる眼鏡で、身体中が痒くなり、眼鏡が怖くなって、完全に眼鏡を止めました。

 

金属が完全に不使用の眼鏡はありません。

鼻パット、間接部分、中芯など色々な所に隠れています。

もはや私は、色付けの塗料まで怖くなっています。

 

そういう訳で眼科に行ってコンタクトレンズにしてきました!

 

 

 

f:id:monoru:20191220194251j:plain

コンタクトレンズはよく見える。

 

私のコンタクトレンズの度数は-5.50と、かなりの近視です。

普通は-2とか-3程度なので。

 

それだけ度数が高いと、眼鏡も分厚くて、物が小さく見えるんです!

近くの物が小さく見えるので、字が汚かったり、絵を描いたり、近くの細かい作業をする場合不利になると感じました。

 

コンタクトレンズにすると、レンズが薄くて、眼球に装着するので同じ度数でも

見え方が全然違いました!

 

全てがくっきり見えて、すれ違う人の顔もはっきり見えて、近くも大きく見える。

私の度数が高いからなのか、眼鏡の場合レンズと距離があるためか分かりませんが、見え方が全然違いました!。

 

 

 コンタクトレンズは常に付けるものではない。

 

コンタクトレンズをつけている間は、目に酸素が入りにくい状態になり、酸欠状態になっています。

 

私の場合、強度近視で、裸眼ではなにも見えません。

なので、常にコンタクトレンズを着けていないと、本当に近くしか見えません。

 

コンタクトレンズは目に負担があるので、病院の人には、外に出るときだけ使って、家にいるときは、眼鏡を使ってくださいと言われています。

 

何か、見た目を気にしてコンタクトレンズにしているような、言われ方をされて、そういう問題じゃ無いんだけどなぁと思ったり。

 

更にスマホや、パソコンをやると、更に目に負担がかかります。

それでも私はコンタクトレンズを着けるしか、選択肢が無いので、常に付けています

 

お金がかかる。

 

コンタクトレンズのデメリットですが、眼鏡よりもお金がかかります。

自分の場合二ヶ月で5000円

 

眼鏡は大体2万円の物を使っていました。

なのでコンタクトレンズ半年分で2万越えますね。

 

一方眼鏡は自分の場合5,6年は持つので経済的です。

コスパで言うと、私の場合10倍ですね…。

 

普通の使い方としては、外出するときなど、出来るだけコンタクトレンズの使用を抑えることが、支出と目の負担を抑えることになります。

 

目に負担がかかる

 

f:id:monoru:20191220195939j:plain

コンタクトレンズの使用始めは、慣れるまで目が霞んだり、充血したりします。

コンタクトレンズは徐々に慣らしてから、使用時間を長くできます。

 

ただでさえ目に負担があるのですから、コンタクトレンズ使用での、目の酷使は更に目を疲れさせます。

そういう意味でも、作業は眼鏡が良くて、外出するときなどに、コンタクトレンズが良いと言われる理由です。

 

私の場合それが分かっていても、常時コンタクトレンズを付けているしか、選択肢はありません。

 

装着、外しに慣れるまでがストレス

 

昔コンタクトレンズに挑戦したことがありました。

それは今と理由が違い、眼鏡の見た目が嫌で、見た目を変えるために、コンタクトレンズを使っていました。

 

その時は精神が不安定で、気が短く、せっかちで、イライラしやすい性格でした。

朝の時間がない時に、急いでコンタクトレンズを付けようとすると、まず失敗します。

装着に1時間かかることもあって、毎日毎日イライラ、もうコンタクトレンズ止めようと決断しました。

 

今でもコンタクトレンズの外しは苦手で、器具を使って簡単に取り外しています!

装着は、コツを掴んで慣れたので、両目一回で付けることが出来ています!

 

 

メルル ソフトコンタクトつけはずし器具 1個入

メルル ソフトコンタクトつけはずし器具 1個入

  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
 

(これ使ってます!)

 

正しい使い方をしないと、病気のリスクが。

 

コンタクトレンズで怖いのが、目の病気です!

私は眼科で貰っているので、毎回診察をしてもらってますが、中には診察しないで、コンタクトレンズを使っている人もいるようです

 

私は1dayを使っていますが、絶対に二日目も使おうなんてしてはいけません。

再利用できるコンタクトレンズも、正しい使い方をしなければ、コンタクトレンズが汚染されていて使用すると、目の病気のリスクがあがります。

 

目の病気になって、目の手術なんて、絶対嫌ですよね。

めちゃくちゃ怖いです。

なので正しく使いましょう!

なので私は使い回さずに、お金がかかっても、1dayを使っていこうと思います

 

 

一番大きいのが、やっぱり見た目

 

 コンタクトレンズを使う人の多くが、見た目の理由だと思います。

今では重さもほとんど無い眼鏡も出ていますし、眼鏡の品質もどんどんあがっています。

それでも顔に何も付いてない、というのは気持ちのいいものです!

 

30年間眼鏡でしたが、コンタクトレンズにしたては、眼鏡をかけていないのに、眼鏡をあげる仕草とか癖でしていました。

そんな癖も僅か2ヶ月で抜けましたね(笑)

 

眼鏡の見た目に関しては、私は男ですが、女性の眼鏡はとても素敵に見えます。

落ち着きのある雰囲気、知的な雰囲気になるからです。

そういう人が好きな人は、眼鏡が魅力にもなるので、あえて、だて眼鏡をつける人もいますよね。

 

眼鏡は似合う人、似合わない人もいると思うし、似合う人にとってはメリットになります。

中には眼鏡じゃない方が良くなる人もいるので、興味がある人は周囲と相談してみるといいかもです!

 

以上!コンタクトレンズについてでした!