アスペルガー男のブログ

アスペルガー、双極性障害、アトピー、を完治するためのブログ。アスペ的思考で様々な事を書いていきます。

MENU

近況報告

今日も独り言です!

 

最近順調に体調を回復させていましたが、今日は体調を崩してしまいました。

魚中心生活にしようとして、朝から鯖を焼いて食べたら、油で胃もたれ・・・。

 

米粉のパスタで、たらこパスタを食べたら、血糖値が上がりすぎて、おかしくなりました。

急激な血糖値の上昇後、急激な眠気、結局今日は夜まで寝ていました。

 

そして起床後、超体調がいい、脳が冴えて、気分も最高

そして夕食を食べると、また不調。

 

私はあんま食べない方がいいみたい。

体調はいまいち、やる気も無い、頭も働かない、最悪だ。

 

思ったのが、あんま食べないで寝ていたら、湿疹がかなり薄くなった。

自分はやっぱ、かなり弱っていて、消化器官もだめなんだな。

 

未消化物が、湿疹として出ているっぽい。

 

 

自分の症状、副腎疲労はストレスが主原因だから。

心の汚れを治すことも、解消になるかな。

 

心が汚れて、色々な事が許せなくなり、怒りやすくなると、ストレスも溜まるから。

依然病気が治ったときのような、心の清潔さも、病気を治す事に意味があるんだと思う。

 

よくあるでしょ、怪しい話で、お祈りしたり、神に祈れば病気は治るって。

普通の人は、そんな奇跡怒る訳が無いっていうけど、

感情面と、身体面は繋がっているから、あり得る話だと思うよ

 

その病気が治ったときと比べて、今の自分は落ちぶれて、人間性も悪くなってしまった。体に余裕が無くなると、精神面も余裕が無くなる。

精神面が悪くなると、体も悪くなるってお互い関係しあっているんだと思う。

 

怪しい話ではあるけど、病気にお祈りって、押し付けられたものじゃなくて、自ら純粋な気持ちでやれば、本当に効果がある。

それは何か宗教に入らなくていいし、本当に効果があるから、宗教も病気が治るとか言って利用している。

 

純粋にお祈りとかで、精神が綺麗になると、それが肉体にも影響してくるから、病気が治ったりする可能性がある(ちゃんとやれば。)

 

末期がんだって、テレビで見たことあるけど、絶対治らないのに、絶対ガンに勝つ!って気持ちをもって戦っていたら治ったり。

治らない病気って、精神面が原因だったりするのかな。

 

怒りのホルモン、アドレナリンも毒だし、怒りや憎しみは、体内で毒を作り出し、病気や老化の原因にもなります。 

そういう意味でも、心の部分大事ですね。

 

自分の病気は、心が汚れたからかもしれないな・・・。

 

 

 

綺麗な音楽とか聴いて、毒素出さないようにしないとな・・・。

 

なんか攻撃性とか、不満、文句とか、人をけなしたり・・・そんな人間じゃなかったのに。

自分が嫌なタイプの人間になってて、自分が嫌だな。

早く変わらないとな。

 

ほんと今の自分・・・嫌だ・・。

 

色んな事が許せなくなって、怒りやすくなるって気持ち、凄く不幸な気持ちだ。

テレビでも他人の不倫だとか、差別主義者とか、色んな事が許せない人って、自分で築いてないかもしれないけど、苦しいだろうな。

 

怒りの気持ちって、楽しくないし、嬉しくないし、幸せじゃない。

ほんと嫌な感情、こんな感情人間に必要ない、なんで人間に備わってるんだろうかって位嫌い

 

みんなそんな感情が不幸だって気が付いて、幸せになればいいのに。

ワイドショーとか、これ許せません!が多くて、本当に害悪

 

文句ばっかりになってしまった。。。