アスペルガー男の頭いっちゃってるブログ

アスペルガー、双極性障害、アトピー、を完治するためのブログ。アスペ的奇妙な事も書いていきます。躁状態早く来い!

MENU

検索エンジンを変えると世界が変わる!

今日は情報収集について

 

検索エンジンを変えれば、世界は変わる!

ハズキルーペをかけると世界が変わる!

 

・・・

 

ネットで検索するとき、多くの人が使うものと言えば、Googleですよね!?

 

他にも検索エンジンがあることを、ご存知でしょうか?

ブログやっている人、調べ事をしている人、病気を調べている人など。

一度違う検索エンジンを使ってみると、今までにない発見をすることがあります。

 

一般人ならGoogleでもいいかもしれません。

 

どこにもない情報が欲しい

出回ってない情報が欲しい

デマや金儲け記事はいらない

 

という人は、検索エンジンを変えてみることもおすすめします。

 

検索エンジンはBingもオススメだよ!

 

楽しむならGoogle、本気の情報収集にグーグルはいまいち

私はbingとGoogleを使用しています。

Bing を使用しているとGoogleでは見つけれなかった、有益な情報が出てきます。

 

私は情報発信者であるし、すでに知っているような、同じことばかり書いてある記事は必要が無いなぁと思っています。

どこにもない本当に有益な情報が欲しいときに、Googleでは見つけにくいです。

 

Googleは似た記事が多い。

 

独創性があるような、というよりは上手くまとめられたとか、見やすいとか

Googleの記事をみていると、そう言うところが評価されて、上位に掲載されているなぁと…。

 

そして実際内容は、同じことばかりって事が多く、新しいことが知れずに、時間を無駄にすることも多いです。

 

Googleとbing で検索すると出てくる記事が違う。

 

いつもGoogleで検索して、もっと違うことが、深く知りたいときはbing など別な検索エンジンを使うことをオススメします。。

 

ぶっちゃけ、Googleって似ていて、無駄な記事が多くて、デマも多くて、何で皆Google使うのかちょと疑問。

 

検索するときに、YouTubeも検索エンジンとして使うとかなりいい。

YouTubeは記事より見るのに時間がかかるが、有益な情報が多目です。

 

グーグルは、ブログなど、ぶっちゃけ素人情報、デマ、金儲け記事が多いため、参考にならないことが多い。

 

一般人の場合、基礎的な知識が手にはいるので、十分だと思います。

でも本気で病気を治したいとか、真実が知りたいって人には力不足。

検索エンジンを変えることで、専門的な情報が増えると思います。

 

 

一般人が面白おかしく、情報をてにいれるならGoogleでいいかもしれない。

しかしブログをやっていて、情報発信側になる場合、他とは違う情報源が必要になる。

 

そうした時に違う検索エンジンを使うことで、自身のレベルも上がっていく事になる。