アスペルガー男のブログ

アスペルガー、双極性障害、アトピー、を完治するためのブログ。アスペ的思考で様々な事を書いていきます。

MENU

アレルギーでも大丈夫!オススメアレルギー対応商品紹介!

こんばんわ!

今回はアレルギーでも使用できる、オススメなものを紹介していきます!

アレルギーが多いと本当に大変です!

 

私は、大豆、乳、牛肉、小麦、ごま、ニンニクにアレルギーがあります!

このアレルギーがあると、何が食べれないか分かりますか?

 

大豆アレルギーで食べられないもの

 

大豆がダメなので、枝豆、豆腐、醤油、

あらゆる液体調味料、納豆、味噌

練り物製品、魚肉ソーセージなどつなぎが大豆タンパク。

 

特に大好きな納豆、豆腐が食べられないのは残念です。

書いてたら納豆巻き食べたくなってきた!明日アレルギー覚悟で食べよかな・・・。

 

味噌がダメだと、みそ汁も、味噌おにぎりも、味噌ラーメンも食べれない!

 

醤油がダメなので、料理も一苦労。

刺身も寿司も、何もつけないで食べる事に慣れました!(逆にツウ!)

 

そこで醤油の代用品!大豆不使用醤油や、出汁を紹介します!

 

アレルギー不使用調味料!

 

 アレルギーの私にとって、これがほんと神商品!

味付けは大体これで、醤油の変わりもこれ。

炒め物の味付けにも、海藻とか、山芋とか何でも合う、万能だし。

大豆アレルギーで、醤油が使えない人には、超オススメです!

 

かなり濃いので、使う分は少量なので長持ちします。

 

 

大高醤油 大高醤油米しょうゆ 500ml
 

 米しょうゆです。

ここの会社には悪いけど、醤油とはかけ離れている、薄味調味用。

個人的に醤油として使うのにはオススメしません。

 

しかし炒め物に使うと化けます。

この米醤油を使って、鶏肉を焼くと、神的美味しさになる。

飲食店にオススメしたいレベルで、調味料って大事だなぁと思う。

 

後注ぎ口が悪いので、神経質な人はストレス溜まりますw

 

 

 セットで買うとお得。

こちらの醤油は濃いめだけど、やっぱコクが無くて物足りない感じ・・・。

料理の時私は↑で紹介した出汁と、この醤油を足して使ったりします。

 

こちらの米味噌は、とにかく甘くて、豆味噌とは違いますね~。

やっぱり味噌は大豆って感じ。

レビューは高評価だし、普通に美味しいと思うので、大豆アレルギーで味噌が欲しい人は是非。

 

と言う感じで、調味料紹介は終了!

無くなったらまた新しいものを試すと思うので、美味しいものに出会えたらいいなぁと思います!

 

 

 

乳、牛肉、小麦アレルギーで食べられないもの!

私には乳、牛肉、小麦アレルギーもあります。

もちろん全部大好物です。

 

アイス、チーズ、ケーキ、パスタ系、お菓子、クッキー、パンなど、まだまだあると思います。

パン系はバターが練りこまれているので、食べれない。

全部私の大好物達~~!

 

小麦は、ラーメン、たこ焼き、パン、カップ麺、焼きそばなどなど。

小麦はアレルギーが弱めなので、食べる時は食べます!

 

牛肉は超大好き!気を付けるのは、ビーフエキス。

あの美味しいコンソメも私は使えません!

 

私が食べているおやつ

 

にぼしです。

終了

(´;ω;`)ウゥゥ

 

アレルギー不使用お菓子で検索すると、おからクッキーばっか出てくる!

大豆アレルギーでは食べれません!

 

 

ほんと煮干し飽きた。

それで探したら見つけたのがこれ!

 

 

尾西のライスクッキー 48g×4箱

尾西のライスクッキー 48g×4箱

  • メディア: 食品&飲料
 

 

 

 私でも食べれそうな、ライスクッキーなるものを発見!

注文しました!早く食べたい。

ほんと尾西食品様さんきゅー!

 

期限も5年あるので、備蓄品にもなる!

ちょと食べてみて、美味しかったら大量注文します!

 

後は米で出来ている、せんべいとかも食べれます。

でもクッキーとか食べたかった~。

 

ごま、ニンニクアレルギーで食べられないもの。

私のアレルギーで特に強いのが、乳と、牛肉と、ごまです。

その中でもニンニクは最強の痒み、耐え難い頭皮の痒みが襲います。

ほんと地獄で、殺してくれ!神様助けて~ってなるくらいです。

 

なのでニンニクにはとても用心しています。

 

このゴマ、ニンニクは、外食で隠し味として、入ってきます。

ラーメン、中華系、イタリアン系は入ってくるので食べれません。

 

なので和食オンリーです。

 

イタリアン系のお店に入って、聞いてみると、そもそもソースにニンニクが入っているから、食べられるものがない、という事が分かった・・・。

 

 

そんな私普段何食べてるの?

ここまで見てくれた人の中には、じゃあ何が食べれるん!?

って思う人もいるかもしれん。

 

私はハンバーガーも、タピオカミルクティーも、スイーツも、パンも

皆が食べているものが食べられないから。

 

私が食べられるのは

魚、鳥、豚、野菜、果物、穀物、海藻、甲殻類、貝などです。

 

意外と食べられるもの多いですね!

野菜の中では、キク科が食べれず、レタス、ゴボウ、フキ、ヨモギなど食べれないものがあります。

 

でも自分のアレルギーを知ることが出来て、アレルギー症状はとても収まりました。

それでも食べたいものは食べたい

アレルギーでも食べてしまう事もあります。

 

こんだけアレルギーがあっても、何かジャンクフードばっかだし、むしろ良かったかもなんて、前向きにとらえています。

 

社会に対して、大人に対して。

 

給食なんかは、アレルギー起きまくりだったし。

何か医療って凄い遅れてるなぁー、知識が遅れてるなぁーって思います。

 

アトピーの何も知らない小学生が、中学生が

知らないうちに苦しめられて、酷い話じゃない。

自分はまずこの病気治さないと、人生どうにもならないって思って学習してるけど。

 

大人たちは知らなかった、ちゃんと薬を使いなさい、生まれつきだから仕方がない。

医科大学の先生まで、そんな事をいう社会です。

 

正しい知識があれば治るのに、この社会って一体どうなってるんだって思う。

自分は病気で苦しんだから、この世の中のおかしさが、普通の人より良く分かる。

 

治る病気を何故、治そうとしない?

情報をメディアが広めようとしない?

全て薬を売るための、金儲けです

 

アトピーは精神的、肉体的に苦しい病気。

自殺者も多い。

医者は無知だから攻めてもしょうがない。

 

こういう事の全ての上にいるのが、ユダヤ財閥、イルミナティ。

病気で苦しんでいる人たちの事を思うと、この悪党どもを許すことはできない。

 

何故海外で禁止されている、食品添加物が日本で大量に使われる。

なせ日本の農薬は、世界より多いのか

海外でアレルギーのリスクが高いから、使用を禁止している銀歯を、まだ使う日本。

 

グルテンフリーも、副腎疲労も広まらない日本。

 

ほんとアメリカの属国

日本人は病気になって、医療費としてユダヤにお金を持っていかれている。

 

 

終わりに

 

皆最近になって、陰謀論への注目度が高まってきている。

この前の関暁夫、イルミナティ系の話、ツイッターでバズりました。

 

そこで関は悪の手先側の、宣伝だから信じるな。

洗脳されないためには、関以上の知識を付ける事、他の話も聞くことなど、注意を促しました。

 

そこで紹介する人が、内海聡、船瀬俊介、という人です。

彼らは健康系が専門で、イルミナティと反対に居る人たちです。

 

彼らの話を聞くことで、精神科がどういうものか、社会に対する罠がどういうものか、ある程度分かると思います。