アスペルガー男のブログ

アスペルガー、双極性障害、アトピー、を完治するためのブログ。アスペ的思考で様々な事を書いていきます。

MENU

最近の体調と経過、たんぱく質の重要性

こんばんわ!ものです。

最近は長期的に外出していたり、体調も良くありませんでした。

その原因は、ビタミンDの摂取によって、厳格だった性格が、奔放的になって、アレルギーである乳製品を食べるようになったことにあります

 

ビタミンDは、鬱を良くする効果もあるのですが、私には効いているようですが・・・。

今の所真面目過ぎる性格が、奔放になったことは、悪影響になっています。

気持ちが明るくなった、鬱の解消にはなったけど、相変わらず体はだるいです。

 

 

私の場合、厳格な食事制限、アレルギー排除をしなくてはいけない体質なのに

食べたいから食べちゃおう!なんていう性格になって、体調も皮膚炎もかなり悪化しました。

その奔放さもあってか、ブログ更新も全然しなくなりましたね(笑)

 

ビタミンDは、自己免疫疾患にも効果があるので、引き続き摂取は続けていきます。

 

 

www.blog-apurine.com

 

前回の記事では、色々な病気の原因の根幹に、アレルギー(自己免疫疾患)があるという所まで思考が進みました。

ハウスダストのアレルギーが強いのですが、徹底した掃除、空気清浄機、マスクの使用などして、ハウスダストの吸い込み量をかなり減らしました

 

結果はあんまり効果を感じず、残念です。

 

 

マラセチア菌アレルギーの方も、

飲み薬、塗り薬、全身石鹸などを使った結果、むしろ悪化しました。

全く効果ありませんでしたね。

 

 

長期外出中は、コンビニ食がかなり多くて、コンビニ弁当の美味しさにハマっていました。

2週間位コンビニ弁当で、全部制覇して、もう辞める事を決意。

飲酒も再び増えてきたこともあってか、アトピーが再発しました。

 

再び厳格な食事制限&禁酒の生活に戻りました・・・。

首はボロボロ、体中湿疹、痒くて眠れない状況にまでなりました。

 

 

そんな中、外出中に図書館で本を借り、読んでいるとある本に出合いました。

 

医師や薬に頼らない!  すべての不調は自分で治せる

医師や薬に頼らない! すべての不調は自分で治せる

  • 作者:藤川 徳美
  • 発売日: 2019/12/03
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

それがこの本です。

2019年12月3日に発売されたばかりの、1200円する本が、図書館で読めました

とてもラッキーな事だと思います。

 

 

その内容が、不調はたんぱく質不足が原因というものでした。

今後この本と、自分の体調をもとに、たんぱく質不足についてまとめていきたいのです。

 

内容的には、体調不良、発達障害、精神病、アトピーなどもたんぱく質の摂取+栄養素で治ると言う感じです。

この本の感想欄を見るだけでも、凄い効果をもたらしている事が分かります。

病気が治った、体調不良が良くなったとの声が続出しています。

この本の感想欄だけでも、読んでみて貰えたらなと思います。

 

 

様々な病気の原因にアレルギーがあって、そのアレルギーの原因にたんぱく質がある

 

私自身は、肉、魚が好きなので、日常的に摂取しています。

そう思っていましたが、私は朝が弱いので朝は食べないで、昼はお茶漬けやカップ麺、そして夜に肉や魚でしたが、これでは足りていませんね。

 

朝から卵を食べるようにして、3食タンパク、糖質はなるべく取らないようにしました。

本に書いてあったプロテインも購入しました。

 

アマゾンの購入履歴を見ると、プロテインを摂取していた時期が元気だったんです。

ホエイ100%プロテインは、乳製品のカゼインを含んでいないので、乳アレルギーが出ないかもしれません。

 

これでアレルギーが出ると、かなり残念で、食べ物を食べまくるしかないです。

たんぱく質の摂取で、病気が治ってくださいますように。