アスペルガー男のブログ

アスペルガー、双極性障害、アトピー、を完治するためのブログ。アスペ的思考で様々な事を書いていきます。

MENU

コロナウィルスについて、秋以降に大流行!?

こんばんわ。

今回は久々にコロナウィルスの事でも、話していこうと思います。

このコロナウィルスは、元々あった風邪ウィルス、コロナウィルスの新型です。

だとするならば、気温が下がり、乾燥してきた秋以降に、大流行すると考えるのは普通です。

世界の研究者もそう言っています。

 

あの麻生太郎氏も、新型コロナは7月には終わるだろうと発言しています。

しかし実際は、逆に増えていますよね。

だからと言って、麻生氏の発言を軽々しく叩けるものではない。

夏には終息するはずだ、という考えは、風邪ウィルス、スペイン風邪の例からみても、真っ当な考えです。

 

その真っ当な考えが通用しないのがこの、新型コロナウィルス。

今世界、特にアメリカ、ブラジルは、毎日4万人以上の感染者が出ています。

これ、今の夏の時期にです。

じゃあこれ、秋以降になったら、どれだけ酷いことになるか、想像も出来ません。

 

スペイン風邪でも、第二波が恐ろしかった

スペイン風邪を例にすると、日本での、第一波の死亡率が1.22%

第二波が5、29%でした。

日本では人口の半分が感染しました

世界人口では1/4が感染したんですよね。

スペイン風邪はインフルエンザウィルスですが、大流行した時期は夏から秋です。

 

そして今回の新型コロナウィルスですが、一般的な風邪ウィルスは冬に活発になります。

しかし新型コロナは、気候なんて関係ないんじゃないか、と言う位、南米でも、アジアでも、どこでも感染拡大しています

スペイン風邪は死亡率が第二波で上がりましたが、新型コロナは同時に感染力も増しています。

感染することによって、どんどん変異して、より強力になってきているんですね。

 

 

日本は比較的感染拡大せずに、文化的な清潔さが、感染を防いているとされています

しかし新型コロナの型が、まだ弱毒性のものなんですよね。

日本は、マスクの徹底、自制心、手洗いうがいなどの清潔さ、靴を脱いで家に上がる、風呂に浸かる、など生活習慣で防いでいます

ウィルスには、日本人の食生活、お茶や、海藻も有効とされています。

海藻である、海苔は、意識せずとも、おにぎりや、弁当に入っています。

 

 

そんな感染拡大を比較的防いでる日本ですが、季節は夏になろうとし、梅雨の湿度の高い時期に今感染が拡大しています(東京)

この比較的ウィルスが広がりにくいはずの、環境で感染拡大していると言う事は、秋以降どうなってしまうのだろうか・・・と物凄い不安です

 

いくら日本人でも、一部にはマナーの無い人はいます

もし今の環境で、新型コロナをこれだけ防いでいられている、と考えると逆に秋はどうなってしまうのか、とても不安です

夏に抑え込めなかったら、大変な事になるのでは?と考えていましたが、抑え込めていないのが現状です

 

そんな状態で、未だにオリンピックをやろうとしている物だから、呆れますね。

武漢で感染拡大していた時に、中国の方々どうぞいらしてください、と動画配信した安倍総理、そして小池都知事。

中国に脅されている、操られているとしか考えられません(支援物資、防護服、マスクもプレゼントした)

これはもう、異常なのか、中国に脅され仕方ないのか、現場にいなければ真相は分かりません。

おまけに最近では、どんどん旅行しよう!という GO TOキャンペーン

私の住処、岩手でも県外の旅行者が目立ちます(コロナが無いから来ている??)

 

 

東京都知事選も始まっていますが、唯一まともな候補者、桜井誠がいます

新型コロナ初期から、本当に本当にお偉いがたは、甘く見すぎです。

隣で中国が大変になってた時も、春節ウェルカム

そして今、世界中で感染拡大し、アメリカ、ブラジルでは毎日4万人以上が感染

アメリカは自由の国!何て言って、呼吸するのは自由!マスクなんかしない!なんて抗議しています。

 

こういうのを見ると、やっぱり日本人は立派だと思います

日本人は真面目で、立派なんですが、どうしても権力者がしっかりリーダーシップを取ってくれません。

安倍総理は、恐らく混乱し、判断が物凄い遅れます

小池都知事は、都民に丸投げ、都民の責任と、これリーダーですか?

日本人は物凄い立派、でも皆が皆立派で、自粛を守る訳ではありません。

リーダーが、なるべく早く自粛要請、都市封鎖するべきです。

 

当初は経済との両立も大事と考えていましたが、夏の時期の、梅雨の感染拡大、やはり新型コロナウィルスは異常です。

あの時の東日本大震災同様、この新型コロナウィルスは、想定外の災害です

そんな相手に、マニュアルだとか、責任が取れないとか言っている場合じゃない

世界の感染拡大を見たら一目瞭然、異常な恐ろしいウィルスです。

 

梅雨の時期、しっかりマスクする日本人、清潔な日本人、靴を脱ぐ習慣、マナーがいい、こんな状態で抑えられないと言うのは、異常です

私は経済との両立、何て言ってられる段階ではもはやないと思います

そして今の状態を変える方法として、最後のチャンスとして、東京都知事は桜井誠以外いません。

私は彼を熱烈に応援しているわけではない、彼は当たり前で、まともな神経をしているだけです。

そんな彼を、平和ボケした皆さんは、過激だ、異常だと思うんです

言いたい事も言えない、怒りをあらわにできない、表現の不自由、今の世の中はどんどん、色んな事が規制されています

様々な事が規制できれば、皆さんが大人しくなれば、権力者にとっと都合が良いんです

 

7月5日、恐らくテレビの影響で、小池百合子さんが当選するでしょう

前回11万4000票獲得した桜井さんは、どれくらい得票するか。

若い世代がやがて、選挙権を持ち、ネット世代が主流となれば、いずれ桜井さんもしくわ、その遺志を継ぐ者が当選し、日本を動かすでしょうね

歴史は繰り返す、極端は、逆の極端へ、その変革が今起きています

今の世の中はおかしい、時間が経つと思想も進んでいき、やがて対立が起こる

それがアメリカの、黒人運動にもいえる。

 

私だって本当は、何でも言い、活動して日本の為に動きたい。

でも私は今病気で、何も出来ない、病気を治すばかりだ。

そんな日本の危機に何もできない自分が無力で、大量備蓄し身を守る事しか出来ない。

桜井氏のように、日本を救いたい、正したい、という人がもっと出てきてもいいのにね。

 

やがてインターネット規制は起こります。

何故ならネットの力が増していて、それは支配者側にとって危機です

若い世代はテレビを見ないし、この先戦争になったりして、

黒人運動も、ネットによるものだろうし、あのような危険な暴動、政府転覆など防ぐ為にもネット規制はするだろう

同じ悲劇を繰り返さない為に、と言って。

そうなったら、本当におしまいです

だから今が、最後のチャンスだと感じています。

 

 

中国VSアメリカ

 

香港デモの背後に、アメリカ

黒人でもの背後に、中国

 

アラブの春(民主化運動)も、ネット運動で起きました(フェイスブック、ツイッター)

背後には大国の思惑があります。

武漢肺炎も、色んな噂がりますよね。

 

私が言えるのは、アメリカの黒人運動はどんどん広まり、拡大、過激化する。

それをトランプ大統領は、断固対応する

その対応で、アフリカの国々からも反発を受ける

アフリカは、中国の支援を手厚く受けている

アメリカ内で、更に対立が激化し、内戦状態となる。

軍が出動し、アフリカの国々も参戦する(中国の軍事力分散作戦)

 

これに中国も追従する。

中国に追従する国も、アメリカを攻める(大規模戦争)

アメリカに核兵器が使われる。

最終的にアメリカが勝つ。

 

このストーリーは、【ジョージ・ワシントンが見た幻影】

からです

 

www.blog-apurine.com

 

数年前これを見た時、私の考え方を一致し、信じていましたが

現実的に、黒人運動が始まりました

 

その私の考え方とは

 

物質的に豊かになった国は、精神性を求め、権利、平和などを求める。

時間の経過とともに、思想は進む

両極端な思想、極左、極右の考え方が時間経過とともに進み、対立が激化する(トランプ系vsオバマ系的な)

だからトランプは誕生したし、そこには強力な極左、反対者が出てくる

この両者は対立し、国家は破壊させ、勝者が国家となる

 

アメリカの場合この、二極化というものが、白人vs黒人というものに発展した。

これは偶然ではなく、時間の経過により必然的に発生する現象

 

日本でも、左翼社会が蔓延し、だからこそ必然的に極右の改革者が登場する

そして大国の思惑、妨害が無ければ、自然の摂理で、日本も極右になるんです

あまり極端な事をすると、逆方向の極端な人が出てくると言った感じ。