アスペルガー男のブログ

アスペルガー、双極性障害、アトピー、を完治するためのブログ。アスペ的思考で様々な事を書いていきます。

MENU

米中戦争が近い、巻き込まれる日本。日本はどうするべきか。

中国とアメリカの戦争

日本はどうすべきか。

 

出来る事は二つある

武装強化し、独立し自ら国を守る

これが一番理想的で、多くの人が考える事だ。

 

二つ目は、何としても生き残る方法

憲法改正が出来なかった事で、今この道に進まざるを得ない

どこの国とも、外交を上手くやって、何としても攻撃されない方法だ。

これが今の政府の親中と言われる要因だ。

中国と仲良くして、生き残るその道しかない。。

いくら売国奴、と呼ばれようと政府は国民を、日本を守るための行動をしなければならない

 

日本独自の発信、領土を守るというのは、勇ましく、立派だけど。

それは本当に独立している国家が言えることだ。

日本は先の大戦で敗北し、先制攻撃が出来なく、アメリカにコントロールされている

 

最近河野大臣の発言が評価されていて、耳障りはいい。

防衛大臣として、威勢の良い発言をしているのだろうが

でも日本はそんな事言える立場なのだろうか?

アメリカがバックについているからこその発言なのだろうか?

 

中国から2500発ものミサイルを向けられているのに、無用心だと思う。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E8%8F%AF%E4%BA%BA%E6%B0%91%E5%85%B1%E5%92%8C%E5%9B%BD%E3%81%AE%E5%A4%A7%E9%87%8F%E7%A0%B4%E5%A3%8A%E5%85%B5%E5%99%A8

 

wikiの情報は古いです。

 

日本には宇宙を経由する、大陸間弾道ミサイルを迎撃する能力は無い。

極超音速滑空ミサイルという、ミサイル防衛を無効化するミサイルも、中国は量産している。

これはマッハ5~10で飛行するので、迎撃できない

極超音速滑空ミサイルはあの、ロシア、アメリカでさえ実戦配備できていない。

イージス・アショアを配備したところで無力だ。

 

(ICBM)の「DF-41」(東風41)も弾頭を10個も搭載可能で、これも迎撃することが不可能だ。

つまり今核攻撃を防ぐ手立てがない状態で、新兵器を開発する中国に対して、日米は後から対応している

日本人は中国をよく下に見るけど、世界の工場は中国で、中国は最先端技術で世界トップです。

 

それに対して日本はどうか?

未だに敵基地攻撃能力の保有の議論開始、という状態だ

世界は新兵器開発、最先端技術開発、軍備増殖の世界で、こんな状態に、もう呆れかえるばかりです。

 

その軍事力の差が、どれだけ開いているか理解して欲しい

だから他国を刺激して、良いことなんてない。

戦う覚悟、戦える能力が無ければ言えることではない

自衛隊の方々も、日本を守るために必死で訓練している。本当にありがたい事です

しかし先制攻撃の、核攻撃、ミサイル攻撃が圧倒的に重要です

日本の主要基地、都市に核ミサイルを打たれたら、もう手遅れ、敗北です

 

そんな都市にミサイルを打つなんてありえない、と思うのが普通です

しかし中国は、先の大戦を非常に恨んでおり、三光作戦、あの虐殺、殺戮、強奪を覚えています

だから朝鮮半島の国々も、いつ恨みを晴らそうか、という思いがあります

 (その意思が歴史教育に表れている)

 

そんな復讐に燃える相手に、憲法改正や、軍事力強化、中国と戦える能力を得なければいけません。

国家としてではなく、人間一人として考えれば、どういう事が理解しやすい。

弱いものは、力が無ければ叩き潰される。

力こそ正義、勝てば官軍という言葉もある

平和の為に!不戦を誓うんだーと叫びますが、平和は力があるものが、力で手に入れるものです。

今まで日本は、大国アメリカに守られてきたから、平和ボケしています

言うだけで平和が勝ち取れるなんて幻想です

弱肉強食の世界で、獣の様な相手に、平和を守ろう!なんて通じません

攻撃された国は、平和を勝ち取るために戦争をする。

第二次世界大戦も、ヒトラーは平和を武器に、平和主義を利用しました。

まるで今の世界のように、戦争してはいけないと妥協を続け、利用しているのは北朝鮮も同じです

 

平和主義の中で、その甘さが恐ろしい存在を作り上げます。(今の中国、北朝鮮など)

家庭で言えば、甘やかした夫、妻はモンスター、独裁者になるように

平和は聞こえがいいですが、試練が無ければモンスターを作り上げます

 

 

 

私は日本を愛しているし、愛国者だからこう言う事を言っています。

威勢の良いことを言っても、実際責任はとれない。

威勢の良い言葉で2500発のミサイル迎撃出来ない

中国の漁船を追い出せ、尖閣諸島を守れ、中国に強く抗議しろ。

こんな事より、憲法改正、軍備増強が先です

そのくらい深刻な状況なんです。

 

威勢のいい言葉を言っても、言葉の通じない相手には行動しかないです

本当は今の日本、技術力、底力は物凄く、本気で技術開発したら世界一になれるとおもいます。

量子コンピューター、ロボット産業、ノーベル賞などやはり日本人は凄いです。

日本が本気で技術開発、軍備増殖をすれば、行動だけで相手を黙らせることが出来ます。

今の日本が勇ましい事を云ったところで、自己満足です

それで一般の方の中には、気持ちよくなっている方がいますね。

 

大日本帝国も、勇ましい言葉の国でしたが、実際には勝てない戦争をしてしまい、多くの国民を失いました。

 

領土を守ることも大切ですが、国民の命の方が大事だというのが私の考えです。

軍事力無くして日本は守れません。

威勢の良い言葉で、誇りは守れても、命は守れません。

威勢の良いことば、耳障りの良いことばを言う人たちには要注意です。

今の日本は、中国にすり寄る、それが最善策な悲しい国です。

そこに危機感を持って、将来は強い国になれるために、若い人は政治に興味をもってもらわないといけない。

 

そこに興味を与えないように、SNS 、YouTube、チックトックだとか言う娯楽があります。昔はテレビ。

これらは、国を弱体化させる能力を秘めています。

逆に利用して、情報を得るために活用するといいでしょう。

 

最後に、日本は2500発以上のミサイルを、常に向けられています。

これを重く受け止めてください。

これを解消する方法って、すり寄ってゴマをするか、こちらもミサイル向けるしかありませんよ。

今の日本政府も、何とか攻撃されないために、中国にすり寄るんですよ

だから政府には、親中派、親米派がいて、お互い仲間なんですよ

でもこれをやると、理解の無い人たちが、売国奴だ!と叫ぶわけだ

 

ネット民は親中派を追い出せ、と騒ぎますが、中国という大国とパイプのある人物、これ程大事な人材が他にいますか。

何故親中派だと売国奴、親米派だと許されるのでしょうか。

日本と言う国は、憲法改正が進まない今、外交努力で攻撃されないように、仲良くするしか方法はありません。

そんな中、中国と太いパイプのある人物は重要で、逆に他国を刺激するような人物は国益に反します。

これは一般で言われている考えと逆ですね。

 

特にネット世界は情報戦で、アメリカ系、中国系の情報も溢れていると思うので、注意した方が良い。

テレビ、ネットに触れ続けて、自分で考える力は奪われてきている

 

新型コロナを日本に持ち込んだのも、マスク、防護服などを中国に送ったのも、中国に言われたからだ。

今の日本には、断る軍事力が無い。

 

ネットの書き込みを見ると。

売国奴、とか反日

ネットではそう考える人が多いです。

 

中国と仲良くしようとすると、売国奴

あまりに短絡的

日本が中国と仲良くするのを恐れるのは、アメリカです。

アメリカにすり寄れば、中国系の情報が流れる、

中国にすり寄れば、アメリカ系(陰謀系)の情報が流れる。

皆さんどれだけ、売国奴だ!と情報に振り回されているんでしょう。

同じアジアで東洋人、隣国で仲がよい方がいいのは、そんなに悪いことでしょうか。

売国奴と叫ぶ人たちは、本当に日本の事よく考えてるんでしょうか。

初めから否定的な思考、被害妄想的思考をしてませんか。

陰謀論などアメリカ系、中国系の情報を信じていませんか

日本政府がしている事、本当に深く考えてほしいです

本当に売国奴だったら、とっくに日本はありませんよ?

 

安倍総理は、憲法改正を目指し、日本を本当の意味で独立させようとしていた人でした。

特に中国、アメリカと仲良くし、売国奴とも言われようが、上手く関係性を持ち、柔軟に外交していました。

そして着々と、憲法改正を目指していたんです

彼は、外交と、真の独立国を目指す、その向かうべき2点に向かっていた人です。

今安倍総理は悩んでいます、もう時間が無い・・・と。

日本を取り戻す時間が、もう無い。

災害、新型コロナ・・・もはや憲法改正どころではない、そのプレッシャー、責任感による重圧は計り知れません。

 

いつまでも、批判するばかりでいいんでしょうか

総理も一人の人間で、日本の為に頑張っているんです

日本人が選んだ、政府を応援することは、日本を応援する事です

こういう事も言うと、批判されます。

いつも批判しているから、批判することが前提になっているからです。

批判する癖が付いていて、まずどうやって批判しようか、と入り口から批判です。

批判すれば、自分は優位に立てる、自分は正しいと、優越感を感じるのでしょう。

 

テレビも、メディアも、ネットも批判ばかり

それに洗脳されて、批判が当たり前、批判するのが普通、正しいんだと無意識に思っている。

批判がダメなんじゃなくて、バランスが悪すぎる。

 

 

安倍総理を受け継ぐものとして、今岸田政調会長が、有力候補です

彼がテレビで答弁していたのを聞いて、とても信用できると感じました。

しかし知的レベルの差が大きすぎて、理解が出来ないコメンテーターは、岸田さんを馬鹿にしていましたね。

私は岸田さん、素晴らしい方だと思いましたよ

 

コロナに対応する法案を作るには、まず話し合って、会議して、色々な問題をクリアして、法案を作って、そこで国会で審議しなくてはいけなく、期間がかかるんです。

 

こういう岸田さんの答弁に対してコメンテーターは

 

そんなんじゃだめ、国民は呆れてますよ、緊急事態です、有事なんだから早く法律を通しなさい。

弁護士がこんなことを言います。

 

こんな感じで、会話になりません。

民主主義国家なのに、それを否定するかのような発言ですね。

独裁で決めろとでも、言いたいようです。

それで急いで、お粗末な法案が通って、それを批判するのも目に見えてます

 

こういう感じで、知能の差が多いと、理解できない

申し訳ないけど、だから政治家は批判されやすく、誤解されやすい

何も現場を知らない、理解してないのに すぐ批判する

すぐ批判するのも、知能が低い証拠です。

特に感情論系の、人の感情を傷つけるような事をいうのも特徴です

論理的思考が出来ず、感情をむき出しにしますね。

すぐ感情的になるんです

 

この先更に、中国、アメリカのご機嫌とりをしなくちゃいけないので

深くまで考えてない人たちは更に、売国奴!と叫ぶでしょうね。

実際、国益に沿わない様な、おかしな行動はこの先増えてくると思う。

でもその明らかにおかしな行動には、裏があると考えてください

今は、憲法改正まで、時間稼ぎして、ご機嫌取りするしかない

 

日本政府はそこまで、頭を下げてでも日本国を守っていると思います

本当に日本は、中国漁船を蹴散らすべきだ、強く主張すべきだ、と考えますか?

こういう人が多いけど、ほんと危険です

何度も言いますが、日本は、そこまで言える武力が無いです

武力が無ければ、脅されたらなすすべはありません。

だからこそ、憲法改正、軍備増殖

それをやって初めて、蹴散らせ、尖閣は我が領土だ、入ったら攻撃するぞ、と言えるんです。

それ無しに、威勢のいいことを言うのは、無責任です

国民を命の危険にさらすことになります

 

でも言いたくなる気持ちは分かりますけどね。

残念ながら、それが出来ない国なんですよ・・・。

 

本当に危機が迫っています、早く憲法改正&、中国の新兵器、ミサイルに対応しなければなりません。

正直もう、手遅れに近いです

そうなったら今度、中国寄り議員が、中国に全力ですり寄るしかない。

それでどっちつかずの状況を作る、が日本には米軍基地もあるので、厳しいと思う

その為に、石破茂という選択肢があるのでしょう。

秘密裏で、日本のある島への攻撃で手を打とう、なんて日本生贄作戦もあるようですが、もはやアメリカは中国を許さない状況にまで来ている。

日本は、秘密裏で、何としても戦争を起こさないための妥協案を、提案していると思います

裏では妥協案が出ていて、トランプ大統領も当選の為、中国も習近平の権力維持の為、どこかに攻撃しなくてはならない状況に入っています。

 

それが大規模戦争ではなく、妥協案の話し合いのなされた、部分的な攻撃だったらいいですが

それをしたとして、国民感情が更に盛り上がり、大規模戦争へと繋がると思う。

 

 

SNSの誹謗中傷が問題になってますが、ほんとうんざりです

感情論ではなく、感情的ではなく

深く思考する、深く調べると言う事を学んでほしい。

まあ無理か