アスペルガー男のブログ

アスペルガー、双極性障害、アトピー、を完治するためのブログ。アスペ的思考で様々な事を書いていきます。

MENU

私の症状と、やる事まとめ。私の病気の治療法

今回は今までの情報をまとめて、分かりやすくしようと思います。

私は大事な事を忘れてしまうので、情報をきちんと引継ぎしなければなりません。

私の体調不良の原因と、解決法

気を付ける事、食べることなどノートにまとめたので

こちらにも乗せようと思います!

 

 

 

f:id:monoru:20191126093015j:plain

まずこれが、私のミネラルバランスです。

本当に、酷いですよね、滅茶苦茶です。

 

ナトリウムと、カリウムのバランスが大事なんですけど、10対1という酷いバランス。

そりゃあ、カリウム不足で、慢性疲労になりますね~。

 

次はマグネシウム、カルシウム、どちらも過剰に出ていると言う事は、どちらも足りていないと言う事なそうです。

 

そして問題の銅過剰、これが精神病の原因の一因です。

これを見ると、やっぱ鉄が足りてないのでは??と思う

マンガン、ヨウ素も少なめです。

 

一番注目したいのが、コバルトで、これはB12不足を表していて、高メチル体質の原因だと思う。

治すところが多すぎて、ほんと大変です(笑)

自分ヤバすぎでしょ

 

 

f:id:monoru:20191126170446j:plain

 

これが統合失調症を患っている、彼女の検査結果なのですが。

分析すると、ややカリウムが少ない

鉄が少なく、銅が高いと言う感じです。

事実彼女は、貧血で、血清銅も高かったです

他の検査では、彼女の方がタンパク不足は深刻で、食欲も少なめです

 

 

毛髪ミネラル検査[26元素]

毛髪ミネラル検査[26元素]

  • メディア: その他
 

 

こちらの検査をしました。

サプリメント投与が落ち着いて、体調が安定したら再度検査します。

 

 

私の症状まとめ

 

  • タンパク不足 UN11.3を20目指す。中性脂肪50くらいと、LDLコレステロール(悪玉)が45なので、130以上を目指す
  • タンパク不足による、筋力低下、胃下垂、クレアニチンが少ないので、筋トレをする
  • 高メチレーションなので、B12(5mg),葉酸のメチル化されたものを摂取する
  • 高メチルが改善後、B6や、ナイアシンを使う。(今やると体調崩す。高セロトニンで)
  • ナイアシン不足を解消する。LD(乳酸脱水素酵素)144の数値を200目指す
  • 亜鉛、マグネシウム不足を解消する、ALP176を200目指す
  • ヨウ素不足の解消、今やるとバセドウっぽくなるので、高メチル解消後にやる
  • ナトリウム過剰、カリウム不足を解消する。慢性疲労の原因
  • 銅の過剰を解消する。攻撃性の要因。マンガン、亜鉛、鉄、ビタミンC、ナイアシンなどで
  • カルシウム不足の解消、不安障害
  • 鉄不足の解消、炎症でフェリチンが高くなっているだけで、やっぱり不足してると思う
  • 脂質の対策、EPA,DHAの摂取 オメガ6の抑制。ビタミンD,A,Eの摂取

※血液検査のLDはナイアシン不足の指標 ALPもMg、亜鉛の指標

 

こんだけ解決しなければいけないことが山済みで、大変です

B12葉酸、タンパク、鉄を最優先でやっていきます

 

気を付けていく事

 

酷い金属アレルギーなので、要注意する。

 

触れてなくても出る、靴の金具、ベッド、眼鏡など。

最近ベッドで、金属アレルギーが出ていたことが判明しました。

 

乳製品を禁止する。

 

アレルギーが出なくなりましたが、だるさ、頭が働かなくなるなど

症状が出るのでやめます

 

ココア、お茶に注意する

 

私はカフェインに非常に弱い体質で、夜眠れなくなり体調を崩します

コーラ、エナジードリンクもNG

ココアは銅が多く、クロムも多いので更にNG

 

虫アレルギーに注意する

 

アレルギー検査で、蛾が出ていて、そういう人居るかと思います。

その場合虫アレルギーに注意

サプリや、食品の添加物、セラック、コチニール色素、ラック色素に要注意

これらは原料が虫で、私は酷いアレルギーが出る

 

お酒は飲まない

 

私はアルコールに非常に強く、その遺伝子を持っています

しかしアルコール分解時、多くの栄養素を失うので、基本飲みません。

基本ノンアルコールビールで、数か月に1回くらいは飲むかもしれません。

 

でも栄養素を摂取してから、お酒を飲んでも美味しいと思わなくなった。

アルコール依存になる、栄養不足もあるので実践した方がよさそうです(ビタミンDなど)

ちなみに今一番お気にのノンアルビールは、零ICHIです(ほぼ毎日飲む)

 

レクチンに気を付ける

 

私はアスペで、敏感な腸を持っています

レクチンは腸を傷つける物質で、次のグルテンフリーになるかもしれません

レクチンは、豆系、蕎麦、穀物、ナス科、ウリ科に入っています

ピーマン、じゃがいも、トマト、キュウリ、カボチャなど。

ヨーロッパがハゲが多いのは、トマトのレクチンのせいと、ニュースにもなりましたね。

 

 

今の方針はこんな感じです。

 

www.blog-apurine.com

 

 

 

www.blog-apurine.com

 

 

 

www.blog-apurine.com

 

 

 

www.blog-apurine.com

 

 

 

www.blog-apurine.com

 

1年間のまとめ

精神病の5つのタイプまとめ

精神病と、脳アレルギーの関係性

アレルギーの対処法

その他の気を付ける事をまとめた記事。