アスペルガー男のブログ

アスペルガー、双極性障害、アトピー、を完治するためのブログ。アスペ的思考で様々な事を書いていきます。

MENU

アメリカの人物を占う。トランプ、バイデン

混迷を極めるアメリカ大統領選

今回は、アメリカの重要人物を占ってみる事にする。

バイデンという、表面善人の裏の顔

トランプの本性を暴きます。

 

今回は西洋占星術で見ます、いわゆる星座占い。

各自出生時間が分からないので、ハウスは見ません

 

 

ジョーバイデン 1942年生まれ11月20日

 

社会(木星)では、心優しい蟹座

人権問題、困った人を守ったり、保護的で同情心が強い心優しいタイプ

しかし敵とみなした相手には、強い態度を取る一面もある

つまりは感情的なので、助けるものは助けるが、敵は叩きのめす思考

感情で動きやすく、人権問題などが起きれば許さない人だろう。

そういう意味で彼は、北朝鮮に厳しいのです

 

全体運

太陽と、水星(知性)、木星(楽観)、金星(品)、海王星(理想)が良い関係です。

つまり知的で、器が大きく、気品があり、夢を持っている。

これだけでも、人から好かれる材料は、贅沢な程持っています。

後は太陽×天王星180度ですが、政治家はかなりの確率で太陽×天王星を持っています。

私は天王星を我の強さ、と理解していて、非常に自我が強い。

つまり独立心が強い、単独でも行動できる、人の意見を聞かない、気の強さがあります。

政治とは自身の信念の強さ、が重要なので天王星が大事。

バイデンはこれが太陽と180度で、非常に強く作用しており、かなり気の強い方です。一見頼りなく見えますが、芯が強すぎるほど強いです

 

感情面

月星座は牡羊座、行動力があり、積極的、自分本位

月星座は木星と90度で、不用心、楽観的すぎる、お調子者、手抜きをしやすい

自由奔放、浪費家

 

知性、会話力

水星が、金星、木星と良い関係です。

会話に魅力が合って人をひきつけやすく、博学で知識力が高い、健全な知識

 

気になる点

金星×天王星180度

これは悪趣味を持っていたり、変な趣味を持っている可能性があります

次々と異性や、趣味をよく変え、独自の普通の人が持たない趣味を持っているかもしれない。

一般的には独自のセンス、変わった色や柄が好きなどと言われています

 

火星×冥王星90度

暴走気質、エネルギーが高すぎる、暴力的、破壊的、プライドが高い、復讐的

華やかな外見の裏に、とても怖い暗示がありました。

 

彼が大統領になったら、木星×蟹や楽観的な所もあり、軍事行動はとりやすい人でしょうね。

蟹座は優しいと誤解されがちですが、支配星が月で感情を表し、身内、味方には優しいが敵には非常に厳しいです

感情的なので安易に感情的に行動しやすい

表面は品があり優しそう。

しかし守るべきものの為に、加害者に復習をするというタイプ

太陽、木星、火星、金星の4つの惑星が蠍座です

これも非常に怖いです。防衛的に相手を攻撃しやすいです。

彼は身内、味方重視で、防衛本能が強く、防衛本能故に凶暴な行動に出やすい人物です。

脅威とみなすものは、徹底的に破壊するでしょう

 

総合的に見ると

 

非常に大統領に向いてない人だと思う。

外見は、華やかで知的、明るく大らかで安心感を与えるし、会話力もあるので、内面を知らなければ好感度は抜群

中身は自分のやりたい事をする(社会活動、守りたい、悪を倒す)自分本位です

楽観的すぎるので、安易に暴力的な手段、様々な事は適当にやりそうです。

知識力はあるのですが、上手く使いこなせない感じです。

凶暴で暴力的なので、大統領になって欲しくないですね。

討論会でも、意外と熱くなりやすい内面が見えており、挑発すると本性は出ますね。

人格が悪いわけでは無いのですが・・・悪をこの世から消し去る、という意味で、それを評価できるならいいと思う・・・。

 

 

ドナルド・トランプ 

彼がまた大統領になるとして、2023年に大きな困難が訪れます

やりたい事に多くの問題が起きます

来年12月前後も、調子に乗りやすく、欲が出て大胆な行動に出やすい

自信過剰で暴走しやすい時期です

 

全体運

強い指導力と、強い意欲に溢れている、器が大きく、明るくて人気運が高い。(太陽×火星60度 太陽×木星120度)

我が強くて、個性が強い(自身の考えがしっかりしている)(太陽×天王星0度)

精神的苦労が多く、精神的に不安定で、荒々しくなりやすい。(太陽×月180度) 

 

政治家となる人は大抵、天王星が強く絡みます(強い信念、独自性)

天王星が強いと、起業家とか独立しやすい。そこに火星で勢いが増し、木星で人気運も出る。

印象どうり荒く、火星が絡むと元気で、木星が絡むと笑顔が印象的で人気が出やすい。

 

 感情面

月×木星 月×冥王星で、ここでも木星の影響で、人柄が良い(印象)のであらゆる分野で成功しやすい。人間関係面で強いです。

冥王星で、人間関係をコントロール、支配する力がありますし、メンタルが強靭という意味もある。

月×天王星が180度と強く出ているので、我が強すぎて、横暴、偉そう、自意識過剰、人を見下す、過激、自由過ぎる、常識外などという、トランプさんの印象も出てきます

 

知性

水星×海王星90度があり、これは非常に興味深いです

嘘、妄想、作り話、陰謀と言う意味があり、悪意はないのだが、考えをまとめるのが苦手で混乱しやすい。

彼の発言には嘘が多いのは有名です(悪意はなく、妄想をそのまま発言してしまう)

 

あとは浪費家、仕事に対しては頑固で気難しい(木星かけ宇r土星90度)、仕事に関しては頭が良く自立していて、最も仕事が出来るタイプ(木星×天王星120度誤差0)

 

総合的に見て

 

圧倒的にトランプさんが良いですね。

印象が悪いだけで、圧倒的に仕事が出来る人です。

偉そう、自由過ぎる、妄想が多い以外は非常に優秀な人です。

この人に任せておけば、アメリカは強くなりますね

 

バイデンさんは、悪を倒す気持ちが強いので、それを支持できる人はいいんじゃないかな。

でも変な価値観を持っているから、この人は正直よく分からない。

だから中国を倒してくれるかどうか、分かりません。

でも普通に考えたらアメリカにとって、中国は悪なのでトランプさん以上に軍事攻撃はしやすそう。正義のための、防衛のための攻撃をね。

 

トランプさんは意外と器が大きい(金正恩と会うほど)ので、そう簡単に軍事攻撃には出ないと思う。

するとしても理性的に、交渉とか、脅しとかに使う場合はある

もちろんやる時にはやる人ですけどね。