アスペルガー男のブログ

アスペルガー、双極性障害、アトピー、を完治するためのブログ。アスペ的思考で様々な事を書いていきます。

MENU

もてる男、モテない男の特徴 あざとテクニックの落とし穴

今回はいつもと趣向を変えて、恋愛観とか色々話します

私は男性なので、男性視点の話をします

女性の事もちょっと話します

 

幼い頃は運動できる男がもて

ある程度の年齢になると、強い男(ワル)などがもてる

大人の世界になると、仕事が出来るなど様々なスキル、年収などが重要になってくる

 

総じて優秀な男が持てるというわけです

 

ここに外向性、能動性というキーワードがあります

 

例え金が無くとも、能力が無くとも、夢に向かって一生懸命な人もある程度もてます

能動性、主体性と言う事が重要なわけです

 

優秀な女性が、スポーツ選手や社長が好きなのは、金もそうだが能動性が高い事を感じているから

逆に努力してない人や、内向的な場合、そこまでモテないという事になります。

(特別な愛嬌、愛想の良さ、口のうまさなど様々な能力も影響)

 

こうしたことを言いたくなったのは、何故日本では、アイドルと言うものが流行っているのか、よく分からないのです

後は、撮り鉄、と言う物の良さが分からないのです。

何故、景色、植物、鳥や動物、車などでなく、鉄道なのだろう??

 

調べて見ると、これは心理学的ものがあるようです

 

鉄道を好きになる心理ってどういうものでしょうか?? - 同じ乗り物... - Yahoo!知恵袋

 

これを見て納得しました

幼い頃は、鉄道は受動的に接するもので好きになる

人間は精神的に成長すると能動的になる

オタク系の趣味は受動的で能動性が無いので、精神的に未熟

 

だから撮り鉄はトラブルが多いのかぁと納得しました

オタクを批判してるんじゃなくて、精神的に未熟だという事実があるようです

女性に嫌悪されやすかったり、子供っぽい印象はありますよね

 

能動性が強いな男性女性から見ると、自分と住んでいる世界が違うので、受動性が強いと嫌悪感が出るという事です

誰しも、異なる考えには嫌悪感が出ます、人種問題のように

 

能動的な人はオタク趣味に熱中しないで、社会的スキルを上げる事に熱中する

社会的に役立つ事を極めた方が、社会的に役に立つからです

だから勉強したら、何か社会的行動したらと思ってしまう

 

ですからもてる方法って、オタク的な趣味(受動的)から能動的になる事だと思います

受動的な事を捨て、学習したり、行動する事

自宅でも料理を極めたりすることも出来るし、オタク的な事でも社会的に役立つ方向で極めたら能動的になる

 

自ら動ける男だと、女性を誘うのも、リードするのも容易ですし、もてるなら受動的要素を排除して、能動的になる事ですね

まずは受動的趣味を排除することで、何をしようか・・・となります

そう考える事が、能動性の第一歩で、そこから何をするか考えて、能動的に行動することが大事

テレビは時間泥棒として、ネットでは知れていますが今や、YouTubeなどが入れ替わりましたね

 

私の感覚だと、娯楽って社会的成功を邪魔する、呪いみたいに感じる(取りつかれると)

本人は楽しくて満足しているようだけど、取りつかれているような。。。

もちろんアイドルオタクで成功している人もいます

 

人って変化を嫌う安定志向と、変化を好む挑戦型がいて、どっちが良い悪いは無いですが、私はかなり強い挑戦型のようで、そういう視点だと挑戦しないと人生勿体ない、という感覚になる

無料占い 算命学 無料鑑定

 

勘違いされそうで何度も言うけど、違うものは違うものを理解できないし、違う事が良い悪いとかじゃない。

自分はどうも、能動性が強く、挑戦を好むので、そういう視点からすると、挑戦しないのって勿体ないなと思ってしまう

でも受動性から見たら、危険だとか、危なっかしく見えたり、落ち着いたらいいのにとか、色々思われる

生まれてきて、普通に働いて、普段はアイドルの追っかけ、撮り鉄

それで満足して、楽しんでいるから本人たちはそれでいいんだろうし、それでよいと思う

 

この両方の極端な違いは何で起きるのかよく分からないけど

受動的な人は、安定を求め、リスクを嫌い、能動的な人は刺激を求める人にも感じる

能動的な人が好かれやすいのは、魅力や刺激があるからなのかもしれない

受動的職業と言えば公務員だが、安定性を求める方には好かれるだろうし、受動的でもある程度優秀ならそれなりにモテると思う

 

 

恋愛観

 

私はテレビ番組結構見ます

休憩にはもってこいで、脳を使わないので休めます

見る番組は決まっていて、(水曜日のダウンタウン、月曜から夜更かし)

水曜日のダウンタウンは、好奇心を非常にくすぐる、非常に面白い番組です

他には テレビ番組名 神回 と調べて神回を見たりします

 

あざとくて何が悪いの?と言う番組で、女性のテクニックが良く披露されるのですが

私からしたら、テクニックは逆効果にしか感じないです。

そのテクニックを一生続けられるならいいですけど、それはもうテクニックではなく素になりますしね。

 

モテテクニック!とかやっても、素が悪かったらいづれ破局する

継続させるには、素が大事だと思うんです

やる側もネコ被っているのは疲れるだろうし、いつか本性は出ますよね

あざとテクニックの、田中みな実さんが怖いと、離婚されているわけです

彼女は女性に人気ですし、職場で使ったり、仕事に使ったり、接客、自己満足でやるのは良いと思います。

ただ恋愛、結婚生活では一生続けないと、逆に重荷になってしまうと思う

 

恋愛で、駆け引きだとか、テクニックだとか、そんなのやるのは合わない同士だからです

合う同士はそんなの要らなくて、素で仲良くなれます

本当に合う人は素で愛し合えるから、安心感があって素でいられます

 

素が悪いと自覚しているほど、素が悪く恋愛がうまく行かない人ほど、テクニック、様々な技を多用するわけです

そうではなく素のレベルを上げる事が大事です

 

素のレベルが高い人は、非常に苦労した人、精神的に大人になっている人です

能力が合ったり、美男美女はあまり苦労しないので、恋愛で苦労しないが継続せずという人もいる

苦労しただけでなく、それを乗り越えて自分と向き合って、成長した人は素のレベルが高いです

 

田中みな実さんなんかは、頭が良く、美人で、主体性が強くしっかり者。

こういう人こそ、異性に不満を持ちやすく、仕事が出来る自立心があるからこそ、柔軟性乏しく、共同生活が上手く行きにくい

仕事が出来るのに結婚できない、有名人には多いですがそれは、主体性が強すぎるからです。

主体性が強いと、自己主張強く、共同生活で反発しやすい

 

まあ何が言いたいかと言うと、あざとテクニック、モテテクニックはビジネスで有効、恋愛には不向きだと言いたいです