アスペルガー男のブログ

アスペルガー、双極性障害、アトピー、を完治するためのブログ。アスペ的思考で様々な事を書いていきます。

MENU

アレルギーやアトピーの原因、ビタミンAの副作用

こんばんわ、ものです

今日はアトピーに関して思考をまとめたいと思います。

 

私の症状は

 

酷い冷え

アトピー

異常に体が硬い

疲れやすい

胃下垂

 

などがあります。

典型的な貧血と言う感じですが、血液像は正常、フェリチンは200あります

明らかな貧血なのに、何故貧血では無いのか長年疑問でした

様々な本を読んでいて発見したのが、脂溶性ビタミンの効果です。

 

ビタミンEは血行を促進し、筋肉の緊張を和らげる。抗酸化ビタミン

ビタミンAは細胞の分化をする役割 貧血に効果

 

本を読んでいてこの効果を見つけたので、サプリメントで試したら冷えが解消しました。

ビタミンAの細胞の分化、皮膚や粘膜の正常維持、免疫作用

私は食物アレルギーが数値で出ないのに、アレルギーが出るので食物過敏症だと思うのですが、これは粘膜の正常化が重要だと思う。

 

私は遺伝子検査でもビタミンA、ビタミンE、オメガ3が不足と結果が出ているので足りてないのだと思う。

冷えは解消してるので、体が硬い事や、免疫異常も治ってくれればと思う。

 

 

 

こちらの本で、ビタミンAは副作用がないという事でした

大量摂取で病気が治っている事例が紹介されているので、実践したくなりました

 

5万IUを1週間試したところ、ビタミンAの典型的な副作用である、食欲不振・悪心・嘔吐・脱毛・発疹が出ました

頭痛、疲労もあり、一日寝込んでいますね。

私は身をもって体験しないと納得いかない性格なので、仕方がないですけど、アイハーブで25000IUのビタミンAサプリが普通に売られていること自体、異常な事なのではとさえ思います。

 

私は身長は177あり外人サイズでも、副作用が出ました。

このビタミンはテンプレートどうり、月に1回か2回の摂取までにしとこうと思います

 

 

Now Foods, ビタミン A、25,000 IU、ソフトジェル 250粒
私自身が高メチルで、たんぱく質の利用が少ないのでビタミンAの利用が少なかった事も理由にあると思います
ビタミンAを利用する、亜鉛も摂取してましたがだめでした。
高メチルが治れば、摂取できるのかもしれませんね。