アスペルガー男のブログ

アスペルガー、双極性障害、アトピー、を完治するためのブログ。アスペ的思考で様々な事を書いていきます。

MENU

占星術における性質、恋愛など、辛口です

こんばんわ、ものです。

私は一応、アマチュアの占い師です。

自分自身学習したり、研究してきました。

占星術における、様々な性格、人格を愚痴りながら書いていこうと思います(ほぼ愚痴)

 

今の科学の時代、やっぱり占いって、インチキ、詐欺だと言われる。

それはあまりにも詐欺師が多いからだと思うし、悪いものは目立つからだと思う。

私自身、占いなんて嘘って思われるのは理解できます。

こうした偏見が起きるのは、知識が余りにもないからです。

 

インチキ、詐欺師占い師も、完全否定する人も、知識や体験がないからです。

例えばUFOを見た!と実際見た人は信じますが、見てない人はUFOなんかいないと決めつける。

私は実際見てないので、いるとも言えないし、いないとも言えない。しかし様々な情報を見ると、マレーシアのUFO(画像検索で出ます)が国営放送で放送されたり、アメリカ空軍が謎の飛行物体を認識したニュースがあります。

情報を見る限り、あるんじゃないかって思います。

 

霊現象に関しても私は、数々経験してますから、実体験した現実です

しかし私自身、超現実主義者で、不思議なことは一切信じない、生まれてから神仏に疑問を持ち続けた子供でした。

私がオカルトを信じたのは、ナチスドイツの研究をしたことがきっかけで、様々な不思議な現象が起きていました。

宗教で言えば大本教を知ったら、霊能力は当たり前の世界。

超現実主義者の私は、学べば学ぶほど、不思議な世界はある事に気が付かされました。

 

超現実主義者であるからこそ、知りもしないのに自分の価値観で全否定するのは残念です。

私自身元々、占い師に金を払うという考えがありませんでしたから、自分で占いました。まず自分を占ったときに、最初は自分はこんなんじゃない、とマイナスの面は現実逃避したり、受け入れられませんでした。

しかし時間がたって自分を分析し、惑星の意味を深くまで理解した時、占いは本物であると分かりました。

本当の占いは、非常に深い知識であり、インスピレーションも必要です

占いはオカルティストでは無く、超現実主義者が学習して習得するもの

私は学問的占いは信じならも、霊能者、スピリチュアル、見ただけでわかる、タロットなどは信じていませんし、否定もしてないです

 

占いを否定するタイプはこんな人です

 

土星系のアスペクトが強い 90度 180度

天王星のアスペクトが強い 90度 180度

 

土星は強く出ると、マイナス思考、悲観的、堅苦しい、厳しい、ルールがある、感情が無い、冷たいなどの意味があります

人生において苦労が多く、その苦労困難を自分の成長に生かす+にできず、-になってしまった人です。

この人たちは自分が不幸で、何でも否定したがったり、マイナスな事ばかり言います。自分の価値観にはめようとして来たり、やけに説教臭いとか、無感情で冷たい、頭も固く柔軟性がありません。マイナス思考で行動力もありません。

 

占いを否定してくる人に多いですけど、マイナス思考って人生においてデメリットが多いです

 

土星が良い方に発揮されると、苦労を+に生かし、学び人間的な成長から、真面目、硬派、堅実、継続力、抑制的、落ち着き、我慢強いというメリットとなる

堅実的で、着実にステップアップし失敗の少ない堅実的な人となる。我慢が効くので人間的トラブルの軽減、自らの欠点の抑制、かけ事の抑制など、様々なデメリットを軽減できる

 

 

天王星アスペクトが強すぎると、自分の価値観と違うものに反発してきます

社会常識とか、いろいろなことに反発して

常識や、世間を違う考え方の自分は賢い、世間は遅れていると見下すタイプです

特定のこだわりが強いので、色々な所で反発していきますので、孤独になりやすい

俺は凄い、俺は賢い、俺は絶対だという人たちが多い。

特定の思想、何かしらのこだわりが強い人が多い

ただ人と違うので、カリスマや有名人、起業家に多いタイプではある

典型的な例はホリエモンとか、こだわり、自己主張が多い、他人を否定する特徴で一定数の信者がいる事ですが、個人の力が強い人は大抵天王星が強く出ています

 

天王星が良い方に発揮されると、主体性が強く頼りがいがある 人の意見を聞かないで自分で考え行動できる。信念がある。堂々としている。聡明で仕事が出来る

個性的で目立つ

政治家の方に非常に多いです、個人業、起業家にも多いです。しっかりしている、芯が強い、言う事は言う、主体性が強い、聡明などの特徴があります

 

海王星が強いと 90度 180度

 

海王星アスペクトが強いと、スピリチュアルなど形のないものに囚われやすくなります。

常に夢を見ている状態、妄想、幻想の中にいる状態で、現実的世界では無く、想像の世界に生きている感じがあります

占いを妄信したり、人に騙されたり、宗教、人そのものを妄信したり、妄想、夢見がちだったり、理想を妄想したり。現実でも人を美化したり幻想を見てしまう傾向にある

人に頼りがち、何かに頼りがちになりやすい。

 

ですから私は占いで人を見るとき、その人が私の言ったことを信じるどうかも分かるわけです。

優秀な方、賢い人とかすぐにわかるので、そういう人は理解してくれるし、驚かれます。

しかし海王星が強いと、現実が美化した妄想になっているので、私が何を言っても信じません。

逆に偽占い師、詐欺の良い言葉は信じます。

世界や現実、自分を美化して現実が見れてない状況なので、詐欺師や偽物の、良い結果はむしろ、妄信するんですよね。

私のちゃんと学んだ現実的結果は、受け入れないんですよね。私はそんなんじゃないとか、私の未来はもっといいはずだ!とか。

そうなると非常にめんどくさいし、ストレスにもなる。

こういう事が繰り返されると私も病んで、こういう結果の人が来たらどう対応したらいいか。。。。

 

しっかり占っても、相手は否定し拒否するだけ、私はストレス溜まるでいい事が全くない。

こういう人は嘘で、良い結果ばかり言ってあげた方が、お互いのためになるのかなとさえ思う。

占いで見ると結果を言う前に、この人は否定してくるとか、怒るとか、分かるのでそういう対処が出来るんですよね。

 

恋愛が上手くいきませんって人が、現実的な話、本物の占いなら現実道理悪い結果が出るのは当たり前じゃないですか。

それでこういうところが悪いですと言ったら、怒る、否定。

自分の悪いところを見ないで、成長しない人は良くなりませんし、そういう方が占いで見ると結果が良くない。

占いで見て良くない人は、どうせ言っても怒ったり、否定したり、話しそらしたりするんだろうな、自分の現実を見ないからこういう人生になっているという事が分かります

 

しかし恋愛が上手くいきませんって人で、結果が良い人が居て、こういうところが悪いのでっていうと、当てられてびっくりして変わってく

何かが上手くいかない場合、自分の欠点を見つめる事が出来て、受け入れて、それを変えていかないと変わりません。

むしろ占い結果が良い人で、人生上手くいきませんって人は、欠点をいうと喜びます。自分の改善点、注意点が分かり、そこに注意することで様々な事が好転していくからです。

 

でも治らない欠点ならもう、開き直って受け入れるしかない

私もそんなに良い人間じゃないので、悪いところは理解しているが治らないので、開き直っている。

私自身がそうですが、どうやっても改善できない欠点はありますし、そこは開き直っていいと思います、そういう運命ですし。。。

私は全惑星が強すぎて、抑える事が困難、火星、月、土星、水星がOOB。火星、水星、月、金星、冥王星、土星がルーラー。

アスペクト180も多く、抑える土星やコントロールする冥王星もかなり強いが、なかなか難しい。

 

海王星が良い意味で出ると 60 120度

夢を見ているのは同じでも、良い加減で発揮されるので、夢を具現化させる方向に動きやすい。

夢、妄想、空想の世界の能力が強いので、作詞、作家、作曲、感性、想像力、感覚的能力、ミュージシャン、役者、芸術家など、感性的な能力がある

感性が豊かなので、人間的にも他者へのいたわり、優しさもあり人間的な魅力もある

感覚が優れるので、ストレスには敏感な方だが他の強い性質があると鬼に金棒状態

一般的な才能というのは、この海王星を意味する

自分の人生設計、対人関係、恋愛、結婚生活、企画力、など非常に多くの分野に海王星は関わる。

 

恋愛運が悪い人の特徴。

 

上の土星、天王星、海王星どの惑星でも強く出過ぎると恋愛運も悪くなります。

土星が強く出過ぎる(90度、180)だとそもそも悲観的で、どうせ自分なんて・・・

どうせ無理。動くまで時間がかかる。振られたらどうしよう。とにかく動かないです

なので恋愛に発展しにくい。

こういう人は、一方的に相手が攻めてくれる人でないと難しいが、それには自分自身の魅力や能力が伴わないといけない

なんでも悪く考えやすいので、占いにも否定的な人が多く、全体的に楽しくない、不運な人生になりやすい。

(もちろん様々な組み合わせによります)

最近では菅元総理が土星の目立つ人ですが、真面目だが、暗い、楽しくなさそう、無表情など土星のイメージ

 

天王星が強すぎると恋愛でも足を引っ張ります。

天王星が強いと、主体性が強いので仕事が出来たり、人生を自分の思うままに動かすような能力がある。自分のやりたいことをやったり、こだわりがあったり、思考能力の独立がある。

しかしそれが共同生活となると主体性の強さがあだとなり、協調性、妥協が必要な結婚生活、恋愛でも主体性が強く、自己主張が目立つ。

芸能人、経営者、個人事業主、フリーランスなど個人の能力で仕事が出来る人は、出来る人なのに結婚が難しいのは主体性の強さにある。

こういう人は、自分のような立派な人、肩書、年収、で選ぶのではなく、どれだけ従順で、優しい人、柔軟性がある人かを焦点に相手を選んだ方が合いやすい。

 

海王星が強すぎる人の恋愛。

 

占いで恋愛相談をしてくる人は、だいたい海王星が影響している

土星はそもそも占いに悲観的、天王星は自分の考えで行動するという考えで、海王星は根拠のない世界、目に見えない世界を意味する

太陽×海王星が強く出過ぎると、全体的にそのような思考回路になる

金星×海王星の恋愛で、恋愛に金星が強く出過ぎると、恋愛ドラマ好き、恋愛小説好き、妄想好き、アイドル好きなどになり、これは幻想を見ている状態になる。

これを否定するわけではないが、現実とはかけはなれている、という事は理解してほしい。

こういう人は、恋愛に対して理想を抱いたり、異性に対して理想を描いたり、美化したりする。なので恋愛関係になってもいずれ現実と理想の差に落胆する。

こういうタイプに言える事は、もし現実的な付き合い、結婚をしたいなら、恋愛ドラマ好き、恋愛小説好き、妄想好き、アイドル好きから離れた方がいい。

より現実を見るためには、ネット上にたくさんある情報が役に立つ。

例えば、誠実な男性の特徴、と検索して調べるとか

良くない男性の特徴、良い男性の特徴を調べ学ぶとか、現実的に役に立つ情報を入れた方がいい。

とにかく幻想から、現実に引き戻さなくてはいけない

貴方は夢見がち、美化する、現実を見れていない、と忠告しても理解が難しく、そんなことない!と反発し、居心地の良い夢の世界にいたがるので、上手く説明しないと難しい

もちろん空想上の恋愛を楽しんだり、そういう創作物が悪いと言っているわけでは無く、そこに入り浸りすぎると現実が見えなくなるということです

 

海王星が上手く発揮されれば、理想的な恋愛、結婚生活を想像し、それを現実化させることは非常に素晴らしい事ですからね。