アスペルガー男のブログ

アスペルガー、双極性障害、アトピー、を完治するためのブログ。アスペ的思考で様々な事を書いていきます。

MENU

ものの占い独学研究(西洋占星術)

こんばんわ、ものです。

今日は占い研究で思いついた事をまとめようと思います。

 

※ここに書いている事は、参考書や情報を基にした独自理論ですので、必ず正しいというわけではありません。

 

西洋占星術では12星座と惑星

太陽、月、火星、水星、木星、土星、天王星、海王星、冥王星があります。

小惑星も入れると、ベスタ、キロン、リリスなどありますが今回は省きます。

 

太陽が全体に大きく影響を及ぼす惑星

月は感情に影響を及ぼす惑星

火星は活動力(エネルギー)に影響を及ぼす

水星は知性、喋りなどを表し

木星は拡大と言う意味から社会を表す

土星は困難、努力を表し

天王星は主体性やひらめきを表し

海王星は想像力や目に見えない世界を表し

冥王星は極限、究極を表す。

 

仕事運を見るときは全ての影響が関係しているし

例えば恋愛運で金星をよく見るが、本当は全部影響しているから全部見ないといけない。

そこに関しては前にある程度書いたので、今回は意外見落としている太陽の影響を考えていきたいです。

 

太陽は身近なものだと、星座占いです

星座で○○座というのは、太陽星座の事を表していて、全体的に幅広い影響を与えます。

しかし太陽星座だけでなく、様々な惑星の星座を見なくてはいけません。

そしてハウス、アスペクトも重要です

 

f:id:monoru:20211112132733p:plain

 

例で私のホロスコープを出すと、

7ハウス牡牛座太陽、

8ハウス、金星水星牡牛座、

8ハウス水星、木星双子座。

 

これは良い例だと思いますが、7ハウス牡牛座太陽にアスペクトするのは(主に)

180度の1ハウス冥王星天秤座

120度の3ハウス土星、海王星の山羊座になります。

 

7ハウス太陽な場合、太陽は自分の中心、最も重要視する事柄ですから、親密な友人、恋人、結婚相手を意味することになる

なので親友や、恋人、結婚相手を求め、無いときはどこか空虚だったり、病んだりしやすくなります。

この7ハウス太陽が生かされる事柄(パートナー、親友)が出来れば生き生きとしてきます。

120度の3ハウス土星、海王星の知性、コミュニケーションが発揮され、忍耐強さと、優しさが発揮されやすい。会話では土星の影響で真面目な時もあれば、海王星のぼけたり、ハイテンションだったり、ユーモアが合ったり、優しさがある。

太陽7ハウスに180度で影響する、1ハウス冥王星はかなり特殊で、人格的に破壊と再生を繰り返してきた人物で、自己改革の経験から人間的に人に強い影響を与える意味がある。

7ハウスの親密な人物に強い影響を与え、変容させたり、支配する意味がある。

 

例題終わり。

 

 

太陽の影響

 

太陽星座は全ての惑星に影響を与える。

 

太陽に木星(拡大)180度がアスペクトし、更に火星(行動)もアスペクトすると、考えが甘い系で暴走する。ギャンブル、賭け事、仮想通貨、株式、上手い話に乗りやすい。

 

太陽に土星180度がアスペクトすると気難しい苦労人と言う感じだが、ここに天王星がアスペクトすると、人に命令的で、指図する。周囲を見下したり、自分の考えに固執し押し付ける厄介者。

 

様々な悪いアスペクトに、海王星の悪いアスペクトが入ると、精神的に異常になる。

悪い海王星アスペクト(180、90度)は、アルコール中毒者、薬常用者(精神薬など)酷いと薬物に関わる。

精神的に異常になりやすく、それはアルコールや薬物で異常になる事も意味している

普通の感性では無いという事で、薬物、アルコール、夢、など迷い込んでしまう世界を克服し、現実世界に生かせると、創造性を発揮する人もいるので、上手く生かすと天才タイプでもある

 

 

月の影響について

 

一般的な占い本では、月は感情を司ると言われている

その月(感情)が対外的に何に影響されるかと言うと

私は一番大きいのが、人間関係だと思う。

その他月は、木星が司る社会、水星が司るコミュニケーション、知性

火星が司るエネルギー、金星が司る、美や愛など月は多方面で影響を与える惑星だと思う。

 

月に限らずすべての惑星は全てに影響を与えているが、月の感情は内面的要素であり、自分自身の内面だけでない、対人的な内面に影響を与えると思う

 

例えば太陽と月がソフトアスペクトの場合、感情豊かであり、魅力的な人物、一緒にいると落ち着くような、安心感がある。

女性惑星の、月、金星、海王星はどれも感情面に大きな影響があり、優しさ、一緒にいたくなる感があるので、共通点が多い。

月の母性的な愛、金星の女性的愛、海王星の自己犠牲的献身的な愛、にているけど微妙に違う。

なので月と金星や海王星がソフトアスペクトだと非常に魅力がある。

そういう意味で月は、対人関係に大きな影響があると私は考えており、社会的な人間関係の影響も大きいが、距離の近い関係、仲間、家庭、パートナー、兄弟などの関係性に月は大きな影響を与えると思う

月は感情を表し内面を表すので、自分の好きな事柄や、心奪われる事柄も表し、かなり多方面への影響がある。好きな仕事や趣味も月が影響を与えると考えられる

 

水星の影響

 

水星はコミュニケーションや知性を表すとされるが、私は頭の活動力とも表現できる。

水星は強く出過ぎると、常に動いていたり、落ち着きが無かったり、煩かったりといい面ばかりではない。

水星は木星と絡むと、博識になり、冥王星の場合深い知識、専門的知識の意味になる

火星と絡むと批判家など、攻撃的能力に優れる