アスペルガー男のブログ

アスペルガー、双極性障害、アトピー、を完治するためのブログ。アスペ的思考で様々な事を書いていきます。

MENU

自分の体調を分析する、個人的メモ

こんばんわ、今回は自分の体調についてまとめようと思います
私は現在慢性疲労、食物アレルギーであり改善しようとしています。

 

慢性疲労の原因には、低胃酸というものがあります
胃酸が少ないと、たんぱく質を分解できずに、
亜鉛、カルシウム、マグネシウム、B12,葉酸などと言う栄養素が不足します

これらは胃酸の影響を強く受け吸収される栄養素です


MCV値、赤血球が大きいと葉酸不足で、低胃酸の可能性が出てきますが
私はむしろ数値が小さいので、鉄欠乏性貧血の可能性がありそうです

私は毛髪ミネラル検査で、亜鉛、カルシウム、マグネシウム、ナトリウム、などが異常値でした
これは私が酸化していて、菜食主義で体調が改善したのは酸化が改善したからと思います


私は食欲は旺盛で、肉は好きですし、プロテインも飲めるので、胃酸はちゃんと出ているんだと思います。

長年のステロイド、薬、生まれつきなど様々な要因で、様々な栄養素が不足しているんだと思います


生まれつきアトピーですし、ステロイド使ってますし、学生時代は菓子パンか、カップ麺しか食べなかったので、単純な栄養不足なのかなぁというのが今の結論です
学生時代から手は凍ったように冷たく、凍ったように動かないくらいだったので、やっぱり貧血なのかもしれない。

 

長年の貧血、アレルギーの炎症によって様々な栄養素が不足していき
炎症によっても酸化が進み、どんどん栄養素が枯渇していったのかもしれません。
私自身栄養素の不足症状を見ると、亜鉛、カルシウム、マグネシウム、その他のビタミン、ミネラル不足の症状に自覚があります。

 

カルシウム

 

まずカルシウムは風化貝カルシウムを摂取すると、今までの対人恐怖症が改善しました
対人拒絶感や、異常緊張、回避行動など改善し、普通に買い物も出来るようになった
カルシウムの摂取した時に起こる、好転反応もセオリーどうりに起きた(川村昇山先生の本)
カルシウムは乳製品やサプリのように、心疾患などを引き起こす悪玉カルシウムがあるので要注意です

 

マグネシウム

 

マグネシウムは摂取すると眠気がすぐに来ます。これは良く吸収されてマグネシウムが効果を発揮しているからだと思う
マグネシウムは最も重要なミネラルの一つだと考えているので、一生摂取したい程です
関係する酵素は600種類以上と、人体において最も重要なのではないでしょうか。
睡眠、精神向上、代謝、肥満防止、骨の健康、様々な理由から摂取を継続したいです
私は毛髪ミネラル検査で基準値の、2,3倍排出されてしまっているので満たしていきたいです
過去精神異常や、不眠がありましたが今思えば、エプセムソルトで解決したのかなと??思います。
そうなるとマグネシウムはまだ足りてる方かなと思います

 

亜鉛

 

亜鉛はアトピーにとって最も重要なミネラルです
私自身たんぱく質も不足しているので、継続して摂取したいミネラルですし、人体で最も強力な抗酸化酵素SOD(銅、マンガン)の主成分でもある
私はすぐに酸化した油が皮膚から出るし、酸化の自覚が強いので多く摂取しています
亜鉛サプリメントは気持ち悪くなりやすいですが、摂取出来るだけ摂取したい考えです

私ももう31歳になって、精力の衰えも感じてきていますし亜鉛は外せません

 

 

いつも何度も分析してもやはり鉄不足を感じる

鉄を摂取すると体が楽になる

血液像がやや異常だが、貯蔵鉄フェリチンが250と高い値。

当時は250もあるから貧血じゃなかったかーと結論付けたが、炎症があるとフェリチンは上がる事がある。

私はアトピーで炎症体質なので、貧血でもフェリチンが高かった可能性がある

朝起きれない、冷え性、鉄を飲むと楽になる、イライラしやすいなど、貧血の症状が出まくりなんですよね。

やはり貧血説は高いです

 

 

その他のビタミン、ミネラル、共通するのは抗酸化作用がある、酵素の補因子であることからすべての栄養素が必要です
一つの栄養素を摂取すると、他の栄養素も使われるのでバランスを崩しやすいです
なので全ての栄養素をバランスよくとる事が大事です
一つの栄養素や、自分はこの栄養素を摂取したいと続けると、他の栄養素が不足しバランスが崩れ別の不調、問題が出てきます


なので問題ない方は、様々な栄養素がひとまとめになっている物がお勧めですね。

性ホルモンを作るのはコレステロール、コレステロールは鉄が無いと性ホルモンにならない
鉄 コラーゲン、抗酸化酵素カタラーゼの原料 美肌