アスペルガー男のブログ

アスペルガー、双極性障害、アトピー、を完治するためのブログ。アスペ的思考で様々な事を書いていきます。

MENU

痩せる方法について、ダイエットを考える

こんばんわ、ものです

最近結石が出来まして、体を本当に変えなきゃいけないと思いました

私は体重は少なく、細いけどお腹が出ているタイプなので

この体脂肪を減らしたいんですよね。

私なりの調査で分かったことを書いていきます

痩せるというよりは、体脂肪を減らす方法を考えていきたいと思います

 

痩せる方法は運動しかない

 

色々調べたところによると、やはり運動しか体脂肪を落とす事は出来ないようです

食べないダイエットは、体脂肪が燃えたのではなく

特に糖質制限は体から水分が抜けただけです

他にも食べないダイエットは、筋力を落とすので代謝が落ちたりかえって太りやすい行動です。

痩せるために食べないで体重を落とす、と言う行為は太りやすい体質に変わっただけなんですね。

まずは筋肉をつけて、代謝を上げる事が重要です

 

痩せるためには、糖質を摂取し、脂肪を控える

 

糖質は脂肪に変わるというのはマウスの実験で、人間は筋肉や、特に脳が大きいので糖質は脂肪に変わらず、エネルギーとしてすべて代謝されるのが基本なようです。

太りやすい食べ物の真実とは、糖質+脂質の組み合わせです。

糖質を食べエネルギーが十分な所に、脂質が入ってくると脂質が体脂肪として溜まります。

むしろ糖質はダイエットにとって重要な栄養素です。

何故なら糖質が足りなければ、脳が糖不足ではやる気も起きません、体もエネルギー不足で動かないので、運動しようという気も起きない。

運動するエネルギーには糖質が絶対条件で、最近の糖質が悪いというのは行き過ぎているようです。

 

では本当に太る、糖質+脂質とはどのような食べ物か

 

お菓子(チョコや乳製品などのお菓子、糖質+脂質)

揚げ物(小麦と油で糖質+脂質)

パン(バター、クリーム、油系のパンが、糖質+脂質)

 

 

ラーメン(糖質+脂質)更に塩分も過剰

丼もの(天丼、かつ丼など)

肉系の定食

アイスクリーム

糖質の入った乳製品

クレープ、お好み焼き、パフェなど

ピザ

 

特に悪質と言うか、物凄く太るだろう食べ物を思いつく限り書きましたが

糖質+脂質の組み合わせ、これ食べたらそりゃ太るってものです

 

こうしてみると糖質+脂質の組み合わせは多いですね。

こうなると確かに糖質は悪だ、となる気持ちも分からないでもないです

 

 

太らない食生活

 

糖質+脂質は太るという事で、これを一緒に摂取しなければ大丈夫です

脂質でも中鎖脂肪酸(ココナッツオイル、MCTオイル)は最もエネルギーに変わりやすく体脂肪として蓄積されない脂質

焼き料理などはココナッツオイルで、料理でMCTオイルを使うといいですね。

他の植物油よりも痩せやすいのですが、ココナッツオイルは甘い味が付くので苦手な人は苦手です

糖質+脂質でも、中鎖脂肪酸を使用したり、魚でしたら太りにくいです。

ですので食事は、ごはん+魚

ごはん+脂質の少ないたんぱく質が太りにくいです

 

低脂質、高たんぱく

脂質の少ない魚、鳥胸肉、ささみ 大豆製品 牛や豚のもも肉

魚でも、さんまやぶりなど脂質の多い魚があります

肉は脂身の多いものは太ります

 

魚を食べると体脂肪が燃焼するメカニズムを解明 EPAとDHAの効果 | ニュース | 糖尿病ネットワーク

 

himitsu.wakasa.jp

 

tarzanweb.jp

 

まとめ

 

痩せ方には、食事制限と運動があり、二つを同時進行する人もいれば、食事制限だけの人もいると思います。

食事制限と、運動を同時進行できる人はエネルギーがある人で、運動が出来ない人はたくさん食べて太っていても栄養不足でエネルギー不足だからやる気が起きない。

 

食事制限をやると、筋肉が分解されてしまい、それで痩せたと錯覚するが長期的には、代謝が下がるので太りやすい体質になる

正しい食生活をするとエネルギーがあるので、運動やトレーニングが出来、代謝が良くなるので痩せやすくなる。

 

エネルギー不足の原因は、間違った食生活の他にも、栄養素不足もある

特に女性は鉄不足で貧血だと、鉄はやる気ホルモンドーパミンに必要なので、トレーニングしようなんてやる気もおきにくい。

他にもカルシウム、マグネシウム、ビタミンB群、ビタミンCなど、代謝ややる気に関わる栄養素があるので栄養素不足に気を付けてください。

 

というか栄養素不足が肥満の原因でもあり、私自身ビタミンBコンプレックスを飲んだだけで食欲が収まった経験もある。

ミネラル、ビタミン不足でエネルギーが枯渇し、過食する、過食の原因は食べても食べてもエネルギーが足りないから。

身体がエネルギーを欲している現象

 

終わりに

 

様々な情報をあさっていると、一般人の方が糖質は太ると広めていますね。

私の情報は、医学の権威の方たちから根拠のある話として、自分用にもまとめています

立場で全く話が変わるので面白いですね。

 

医者でも整体師とか、歯科医とか、栄養の事は一般人と同じくらい無知な人も、糖質は太るなど、他にも様々なデマや根拠のない話を書いている人が多いです

一般人、ジムのトレーナー、ヨガ講師、インストラクター、薬剤師などこういう方を批判するつもりはないんですが、こういう方たちのサイトでも糖質は太るなど広めている人いますね。

 

私は西洋医学が好きでは無いですが、本当に専門的知識がある方の話の方を聞いた方がいいと思いましたね

特に肥満で悩んでいる方は多いので、商売にもなりますし、この痩せる方法は本当は間違っているけど、売れるなという方が多いと思いますね。

 

最近は一時間くらい腹筋を鍛えたり(休息入れながら)出来ているので、筋肉がついて痩せていく気がします。

こうして筋トレできるくらい、エネルギーが無いと痩せる事は無理なので、糖質制限は体脂肪を減らさないと思います。

今日も自身、無意識で糖質抜いてたら、体調悪くなって眠くなってきましたが、糖質を取ったら元気になって筋トレできましたからね。

身体つくりのプロのボディービルダーも糖質取りますしね。

糖質制限して、筋トレしたり運動して痩せれるなら別ですけどね、たぶんだるくなったりやる気起きないと思います